西日本水域の学生セーラー中心に集まり、セイルヒロシマ2016開催!

  • 10
  • Jun

 5月28、29日、広島観音マリーナで「SAIL HIROSHIMA 2016」が開催されました。今年は2日とも風が全くない予報でしたが強弱のある風が入り3レースを実施できました。(文・写真提供/セイルヒロシマ実行委員会)

16.06.10_03
2日間、広島観音マリーナで開催されたセイルヒロシマ。470級30艇、スナイプ級29艇がエントリーしました

 1日目は、南風1m/sほどの超微風から5、6m/sの中風まで強弱の大きい中で行いました。その強弱に対応できる艇が前を走る展開となり、やはり社会人の方々が前に出る形となりましたが、それに食らいつく学生の姿もみられ、とても良い刺激になったように思います。

2日目は、雨で微風だったためレースは行えませんでしたが、講習会をじっくり行うことができました。470は中村公俊さん、スナイプは内田伸一さんに、艤装のことからレースでのことなど様々な視点から速く走る方法を教えていただき、今後のレースで走る自信を得られました。  

 この場を借りて、招待コーチの中村公俊さんと招待選手の内田伸一さん、協賛をいただいた広島港湾管理センター様とヤシママリンサービス様にお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。来年もより良いレース運営に励みますので、みなさまのご支援、よろしくお願い致します。

16.06.10_01
講習会の様子

16.06.10_470
SAIL HIROSHIMA 2016 470級成績

16.06.10_snipe
SAIL HIROSHIMA 2016 スナイプ級成績

◎SAIL HIROSHIMA 2016
http://www.sailhiroshima.com

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ポール・スチュアート
ジャストヨット運送
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
海快晴
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
Velocitek
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ