若洲オプティミスト全日本選手権2日目、連日の苦しい微風戦

  • 25
  • Nov

 11月25日、若洲で開催されている「第49回全日本オプティミスト級セーリング選手権」。大会2日目も風が弱く、厳しい微風レースになりました。3レース終わった時点の成績は次のとおりです。明日26日が最終日になります。(BHM編集部)

00291125-374A9374
美しい富士山を背景にスタートしましたが、風は弱く朝イチのレースは途中でキャンセルされました。photo by Junichi Hirai 

00291125-374A9471
海上の風待ちは午後まで続きます。長い1日になりました。photo by Junichi Hirai

00291125-DJI_0006
南にまわった風でスタートしましたが、強くはならず。前日同様、難しい微風戦に。photo by Junichi Hirai

00291125-CH6I9941
最終レースは日没近く。2日目の終了時点でレース数は少なく、イエローグループは4レース、レッドグループは3レースおこなわれています。最終日の風に期待しましょう。photo by Junichi Hirai


全日本2日目ダイジェスト。映像提供/デイリーセーリングジャパン

2017-11-25_result
OP全日本2017 2日目暫定成績

バルクヘッドマガジン・フォトギャラリー
OP全日本レース初日フォトギャラリー
OP全日本レース2日目フォトギャラリー

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ジャストヨット運送
ファーストマリーン
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
Velocitek
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ