結構寒いぞ、キーウエスト

  • 16
  • Jan

明日からキーウエストレースウィークが始まります。〈エスメラルダ〉で参戦しているBHM編集部は、この2日間、練習とレースの準備をおこないました。ウエイトインで多少問題がありましたが、丸1日飲まず食わず+練習+40分間のランニングでクリア。1日でマイナス2キロ(!)。人間のカラダが水分でできているのがよく分かりました。レース準備は順調に進んでいます。明日から本番。メルジェス32フリートは、手強い強豪チームばかりですが、なんとか食らいついて行きたいと思います!(BHM編集部)


ハーバーの中に4メートルはあろうかというマナティがやってきました。このエリアのマナティは有名で、警戒心が弱く、よく船と衝突するとか。後ろに見えるメルジェス32は日本の〈スウィング〉です。photo by Junichi Hirai


キーウエストは真夏、にはほど遠く、結構寒いです。到着して2日間は寒気がフロリダ半島に入り込み、日本で言う晩秋ぐらいの気候でした。海上では20ノット強の強風が吹き、毎日ウエアをフル装備して迫力のセーリングを楽しみました。メルジェスのようなハイスピードボートは、ダウンウインドの迫力がハンパじゃありません。サーフィングしだすとドーパミンが吹き出すのが分かるほど。明日もいい風が吹く予報です。photo by Junichi Hirai


レース前日は夕日のきれいな「ルイーズ・バックヤード」でエスメラルダチームのクルーディナー。オープンテラスのすばらしいレストランでした。photo by Junichi Hirai


宿泊しているコンドミニアムのテラスでくつろぐ吉田くんと三島。photo by Junichi Hirai


練習後、部屋でストレッチするトリマー担当の久米。photo by Junichi Hirai


町はリゾートらしく観光ガイドの汽車が走っています。これが意外と人気のようで、夕方は人がたくさん乗っていました。photo by Junichi Hirai

12.01.15_08.jpg
メインセールトリマーのジェリー・ミッチェル(GBR)とわたくし。ジェリーは昨年度ワールドマッチレースツアーで年間優勝したイアン・ウィリアムスチームのトリマーです。photo by Esmeralda


なぜだか分かりませんが、キーウエストの町には、にわとりがいっぱいいます。朝からうるさい、うるさい。photo by Junichi Hirai


夜明けのキーウエスト。6時半から7時ぐらいに日がのぼります。photo by Junichi Hirai

◎Key West 2012
http://www.premiere-racing.com/

毎週水曜コラム更新:サンケイビジネスアイ
フェイスブック:BULKHEAD magazine
ツイッター:BULKHEADER
======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
プラネット・グリーン
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ