福岡小戸で開幕!2019オプティミスト級ナショナルチーム最終選考会

  • 21
  • Mar

 3月21〜24日まで福岡小戸・福岡市ヨットハーバーでオプティミスト級による「2019JODAナショナルチーム最終選考会」が開催されます。(BHM編集部)

 この大会は、昨年11月に開催された全日本選手権の上位入賞者40名限定でおこなわれる少数精鋭の選考会です。オプティミスト級の年齢制限は15歳。そのため全日本選手権のなかで今年16歳になる選手は出場しないものの、ナショナルチーム選考は同年代のジュニアセーラーが最高の目標に掲げる大会でもあります。

 この選考で上位に入った選手は、世界選手権(5名)、ヨーロッパ選手権、アジア・オセアニア選手権の出場権利が与えられ、日本代表として国際大会に出場することになります。

 3月21日、大会初日は、8〜14ノットの絶好のコンディションで4レースおこなわれました。本選考は24日まで、合計12レースが予定されています。


2019JODAナショナルチーム最終選考会・大会初日 4R終了時成績

◎2019年JODAナショナルチーム最終選考会
http://sun.gmobb.jp/takaakikawachi/fs.html

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ベストウインド
ファーストマリーン
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
エス・ピー・ネットワーク
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ