目指せ、未来のオリンピックセーラー。米ニューポートで開幕。420級世界選手権

  • 12
  • Aug

 8月7日から15日まで米ロードアイランド州ニューポートで「420級世界選手権」が開催されます。日本では同時期にインターハイ(和歌山)が16日まで開催されるため、例年よりも少ないものの、日本チームが出場します。(BHM編集部)


ニューポートで開幕した420世界選手権。photo by eventmedia

 420級は470級へとつながる人気の2人乗りユース種目で、2015年に唐津で開催された世界選手権では、当時高校3年生だった高山大智/中野翔太(星林高)が金メダルを獲得しました。

 420ワールドは15日までおこなわれ、日本選手はオープンクラス、アンダー17クラスに出場します。


メインハーバーとなる「セールニューポート」。photo by eventmedia


8月9日におこなわれた開会セレモニーの様子。photo by eventmedia


大会初日ハイライト映像

2018年420級世界選手権 出場日本選手
420級オープン
Gen HAYASHI / Naoki UEDA
Shu TAHARA / Kento KUBOTA
Shunsui OISHI / Kiseki YOSHII

420級 U17
女子
Chihiro AOYAMA / Asuka KUWANO
Kana KOBAYASHI / Natsumi SHIRASU
男子
Koki YASUNAGA / Kensho NAKAHACHI
Yuto FUJIMURA / Takuto FUJIMURA

※420級女子に日本は不参加です。

◎420 WORLD CHAMPIONSHIP 2018
http://2018worlds.420sailing.org/

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ベストウインド
ジャストヨット運送
ファーストマリーン
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ