牧野/高橋49er遠征、キールウィーク開催中

  • 25
  • Jun

 6月26日までドイツ・キールで「EUROSAF チャンピオンセーリングカップ」第4戦キールウィークが開催されています。伝統のキールウィークは、今年からISAFセーリングワールドカップを離れ、ヨーロッパだけのユーロサッフに組み込まれることになりました。この大会に日本から牧野/高橋(49er級・トヨタ自動車東日本)が参戦しています。(BHM編集部)

 全5戦のユーロサッフは、ガルダ(イタリア)、デルタロイド(オランダ)、セールフォーゴールド(英)、キール(ドイツ)、SOFラ・ロッシェル(フランス)で構成されるシリーズです。

 ワールドカップからユーロサップになったことで、参加艇が減少している大会もあるようです。このユーロサッフを作り上げた理由がどこにあったのかはっきり分かりませんが、現時点では成功か失敗かの判断はできないように思えます。しかし、今年はロンドン五輪が終わった翌年で、いちばん選手の活動が鈍っている年。来年以降、どのように変化するのか注目されます。

 しかし、ドイツを代表するこのキールウィークは、むかしから五輪だけのイベントではありません。9日間で世界中から300万人も集まるフェスティバルで、はじまったのは1882年というからその歴史にも驚かされます。期間中は、キールボートレースや帆船パレード、コンサートや大小2000ものイベントがおこなわれ、キールの町は大いに盛り上がっています。

◎Kieler Woche
http://www.kieler-woche.de/


連日のコンサートで町は大賑わいです


92艇出場するレーザー級


スター級から復活転向したローバート・シェイドも健在。再びこの勇姿を見られるとは感動です


キールボート部門のORCクラス


キールボート部門だけで12クラスあります


ロンドン五輪470銀メダルのハンナ・ミルズが出場していないGBRから4チーム出場しています


49er級には50艇出場しています


日本の牧野/高橋は現在13位


49erFX。オーストラリアのテッサ・パーキンソン(北京五輪470級女子金メダル)が出場しています


27艇が出場するナクラ17。49er出身、ボルボオーシャンレースのスキッパー、イケール・マルティネスも健闘しています

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ノースセールジャパン
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ