横浜・山下公園でマッチレース開催!

  • 20
  • Aug

 8月18、19日、横浜山下公園で横浜スパークリングトワイライト2012が開催されました。このイベントは、「歴史的にも海と深いつながりをもつ横浜に、人と海や港のきずなをさらに深められる場所をつくりたい」という思いから誕生した新しい企画です。(文・写真/SOHO 齋藤)

 イベントメニューは、海上パレードや海難レスキューのデモ、フライボードやフライトパフォーマンス(レッドブル)、マッチレースなどが行われる「ヨコハマシップパレード」、イルミネーション装飾ボートで演出した「YOKOHAMAスターシップ」、音楽と花火の競演「スパークリングパフォーマンス」、横浜を代表する食を提供する「ヨコハマシーサイドレストラン」。山下公園通りを市内18区の神輿や中華街の神輿が練り歩く「スパークリングパレード」など。

 来場者数(正式発表)は12万6000人でした(18日(土)は4万8000人、19日(日)は7万8000人)。

◎横浜スパークリングトワイライト2012
http://www.y-artist.co.jp/sparkling/

山下公園前でマッチレース開催!
 横浜港の絶景を観ながらのマッチレースは、選手だけではなく観客と一緒に楽しめ、臨場感溢れるレース観戦は感動的でした。プロセーラーの谷路泰博さん監修で4艇のマッチレースがおこなわれ、優勝は〈チームTOYA〉、2位に女子チーム〈kanaloa〉。見事なチームワークを堪能させていただきました。来年も継続的に開催できるよう心から願います!


マッチレースでは山下公園の氷川丸直近に上マークが置かれました


海上イルミネーション


大会2日目。ヨット発祥の地、横浜港の山下公園前にセールがあがった!大さん橋に停泊中のパシフィックビーナス前。一般客にはヨットが優雅にセーリングしてるように見えたようです。緊張感溢れるレースには観戦者も大喜び!


優勝の戸谷チーム。マッチレース表彰式には金メダルが用意され、シャンパンファイトがおこなわれました


日本の神輿は10基以上集結!写真はホテルニューグランド前


フライボートのパフォーマンスも新鮮でした


イベント主催は、横浜市、横浜商工会議所、横浜港振興協会、横浜観光コンベンション・ビューローで構成される横浜スパークリングトワイライト実行委員会です

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ