月光ダイアナ優勝!相模湾、J/24関東選手権レポート

  • 19
  • Oct

 10月15日、16日、相模湾・秋谷沖で「J/24関東選手権」が開催されました。一大イベントであった世界選手権後ということもあり、エントリーは8艇とやや少ないですが、2日間風に恵まれ、予定通り7レースが行われました。また、今大会はメルジェスクラスのオータムレガッタと同時開催され、両クラスとも秋風の肌寒さを感じさせない熱戦となりました。(文・写真提供/J/24関東フリート広報)

16-10-19_01
世界選手権後、初の関東公式レースとなったJ/24関東選手権。8艇が出場しました

 初日、秋谷海岸の岸寄りに設定されたレース海面には、時折強烈な北風が吹き下ろしました。先にスタートしたメルジェスクラスの様子を見ながら、走るべきリフトブローを探します。

 第1レースは右海面のブローにうまく乗った〈月光〉が上マークからトップを守ります。続く第2、第3レースでは今大会〈LULL〉とのジョイントチームで臨んだ〈月光DIANA〉が連続トップ。次第に風が落ちるなかで行われた第4レースは、〈Pink kiss〉が中盤から逆転してトップフィニッシュ。

 2日目、第5レースでトップを飾った〈月光DIANA〉が、優勝を手繰り寄せるなか、気を吐いたのは前日の人数不足のストレスを晴らすかのような走りを見せた〈ダボハゼ〉です。第6、第7レースで連続トップフィニッシュを決めます。一方、〈月光DIANA〉〈月光〉の優勝争いは、最終レースまでもつれますが、〈月光DIANA〉が見事かわしきって優勝を決めました。

 またメルジェスクラス優勝は〈Quatre HIRO〉です。2位〈SPRAY〉、3位に〈Gimlet〉が続きました。選手、運営のみなさま、2日間お疲れさまでした。さて今週末は、2週連続となる「J/24関東フリートレース」があります。シリーズ最終戦とあり、年間成績も気になる所。みなさまのエントリーをお待ちしています。

14-10-19_02
優勝の月光ダイアナ

16-10-19_j24
2016秋J/24関東選手権成績

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
セイコー
ポール・スチュアート
ジャストヨット運送
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
Velocitek
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ