最終日は風なくレースキャンセル。同志社ウィーク2019最終成績

  • 18
  • Mar

 3月17日、琵琶湖で開催された「第37回同志社ウィーク」最終日は、朝から風に恵まれず陸上待機に。10時55分にAPを降下しましたが、再び海上でAPが上がり、長い風待ちとなりました。その後、一度スタートしたものの、また風が落ちてしまいノーレースで終了しました。(レポート・写真提供/第37回同志社ウィーク実行委員会)

 成績は前日までの5レースでの結果となり、470級第1位出道・中川ペア、スナイプ級第1位大井・大前ペアという結果となりました。出道ペアは5レースの総得点がカット後4点という驚異的な点数での優勝となりました。

 本大会は学生選手にとって社会人の実力選手と競える非常に有意義な大会となったことと思います。また、今回の同志社ウィークは、両クラス71艇とインカレとほぼ同じ配数の中でレースを行うことができました。

まさに、11月に行われる全日本学生ヨット選手権に向けた「Good Start!」のコンセプトにふさわしいレースになったのではないかと思います。参加して下さった全国の学生セーラーのみなさまが、全日本インカレで活躍する姿を楽しみにしています。

同志社ウィーク大会サイト
公式サイト:https://doshishaweek.jimdo.com
Facebook: https://www.facebook.com/duyc.2019/
(2019年第37回同志社ウィーク)


470級優勝の出道/中川(福井県セーリング連盟)


スナイプ級優勝の大井/大前(TSUJIDO)


選手の皆様、ご出場ありがとうございました。来年もお待ちしています!(同志社ウィーク実行委員会)


同志社ウィーク2019 470最終成績


同志社ウィーク2019 スナイプ最終成績

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ベストウインド
ファーストマリーン
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
エス・ピー・ネットワーク
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ