日本から2艇出場・パラリンピック選考、メルボルン・パラワールド写真集

  • 01
  • Dec

15.12.01_ParaWorlds2015_TDodds-1678
 11月28〜12月3日までオーストラリア・メルボルンで「IFDS Disabled Sailing Combined World Championships 2015」(パラセーリング世界選手権)が開催されています。この大会は2016年リオ・パラリンピックの出場国選考になっていて、1人乗り(2.4mR級)、2人乗り(スカッド18級)、3人乗り(ソナー級)の3種目によりレースがおこなわれています。(BHM編集部)

 2016年リオ五輪の後に開催されるパラリンピックでは、上記の3艇種が採用されています。日本からは、ソナー級に山本真也/大沼順市/石井康二、2.4mR級に丹羽 巧が出場し、リオ・パラリンピック出場を目指します。

◎日本障害者セーリング協会
http://parasport-sailing.jp/
◎Para World Sailing Championships
http://www.foxsportspulse.com/assoc_page.cgi?c=1-10017-0-0-0&sID=298118

15.12.01_ParaWorlds2015_TDodds-1755
2.4mR. photo by Teri Dodds

15.12.01_ParaWorlds2015_TDodds-1569
Skud 18. photo by Teri Dodds

15.12.01_ParaWorlds2015-0002
Royal Yacht Club Victoria. photo by Teri Dodds

15.12.01_ParaWorlds2015_TDodds-1558
Skud 18. photo by Teri Dodds

15.12.01_ParaWorlds2015_TDodds-1509
Sonar. photo by Teri Dodds

15.12.01_ParaWorlds2015_TDodds-1404
Sonar. photo by Teri Dodds

15.12.01_ParaWorlds2015_TDodds-1226
Sonar. photo by Teri Dodds

15.12.01_ParaWorlds2015_TDodds-0261
2.4mR. photo by Teri Dodds

15.12.01_ParaWorlds2015_TDodds-0035
2.4mR. photo by Teri Dodds

リオ・パラリンピック出場国選考方法
2014年度の世界選手権の結果から出場が決定している国以外で、2.4mR級は残り7カ国、スカッド18級5カ国、ソナー級6カ国が、出場権利を獲得します。詳しくは2016パラリンピック選考方法(http://www.sailing.org/37521.php)を御覧ください。

現在、3クラスで下記の国が出場権利を獲得しています。
2.4mR級
Australia、Canada、Finland、France、Germany、Great Britain、Norway、USA
スカッド18級
Australia、Canada、Great Britain、Italy、USA
ソナー級
Australia、Canada、France、Germany、Great Britain、Greece、Norway

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ジャストヨット運送
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
日本ORC協会
Velocitek
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ