悪天候シリーズか? 福岡全日本インカレ前日

  • 30
  • Oct

 10月31日から福岡小戸で始まる全日本学生ヨット選手権。レース前日となる30日は、大会計測、午後から艇長会議、開会式がおこなわれました。選手たちは準備万端で、明日からのレースに備えます。(BHM編集部)

14.10.30_02
ウインドグル、10月30日17時の天気予報です

 大会会場となる福岡市ヨットハーバーは、学校単位でところ狭しと船が並んでいます。大会計測後、海に出て最終調整するチーム、陸上でメンテンナンスするチームなど前日の行動はさまざま。大会前日は秋晴れの気持ちのよい1日となりました。

 しかし、天気予報によれば、これから天気は下り坂。明日から曇り〜雨模様で、大会期間中に前線が通過しそうです。天気予報サイトのウインドグルによれば、明日から雨で軽風から中風。日曜日が最も荒れる予報でガスト最大25ノット以上となっています。前線通過のタイミングが気になります。

 明日から始まる全日本インカレ。みなさん、おたのしみに。


10月30日、デイリーセーリング中嶋さんによる大会前日ダイジェストです。早稲田大、同志社大、日本大、九州大主将のインタビューがあります

14.10.30_03
30日16時からおこなわれた開会式。福岡市ヨットハーバーの屋外でおこなわれました。photo by Junichi Hirai

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
リスクマネジメント・アルファ
ベイトリップ セーリング
ポール・スチュアート
ベストウインド
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
入船鋼材
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
Velocitek
銚子マリーナ
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ