快晴の相模湾、月光ダイアナ勝利!第2回J/24関東フリートレースレポート

  • 20
  • Apr

 4月16日、相模湾で「第2回J/24関東フリートレース」が行われました。10艇がエントリーし、シーブリーズの南風で4レースが行われました(文・写真/J/24関東フリート広報)。

170420_DSC_3008
春らしい陽気に恵まれた日曜日、相模湾で第2回J/24関東フリートレースがおこなわれました

 前日は、南風が吹き荒れましたが、この日の朝の海上は穏やかな春の陽気。ちょうど南風が入り始めた頃に第1レースがスタートしました。スタート直後は左にシフトしていた風向が徐々に右にまわり、右海面を使った艇団が大きくリードし、このままフィニッシュ。しかし、トップ3艇がOCSとなり、勝負の行方は混沌とします。

 第2レース以降は風軸が安定しスピード勝負になり、スタートから飛び出した〈シエスタ〉がこのレースを制しました。第3レースではスタート後に右エッジまで伸ばした〈月光DIANA〉が、上マークをトップ回航、その後は手堅くリードを保ちます。最終第4レースでは、ボートスピードに定評のある〈だぼはぜ〉が、後続を引き離してトップフィニッシュしました。

 第2回J/24関東フリートレースは、風に恵まれて4レースを行うことができ、〈月光DIANA〉が優勝を飾りました。選手・運営のみなさま、お疲れさまでした。次回のレースは5月20、21日の「スプリングレガッタ」を予定しています。みなさまのご参加をお待ちしております。

170420_DSC_3009
優勝の月光ダイアナ

170420_01
2017年度第2回J/24関東フリートレース成績

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ジャストヨット運送
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
Velocitek
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ