強風江の島1レース実施。「新時代」第48回470全日本選手権開幕

  • 20
  • Nov

 11月20日、江の島で開幕した「第48回全日本470選手権」初日は、2グループに分けて予選1レースを実施。一時20ノットまであがる強風で沈艇続出。強い潮もあり、レース進行は思うように進まず。明日大会2日目は予選4レースが予定されています。(BHM編集部)


レース初日は2グループに分けて午後から予選1レース実施しました。夏に東京五輪代表選手が決まり、五輪活動する選手の多くが休止しているため学生中心の全日本選手権です。photo by Junichi Hirai


レース初日午前中、ヨットハーバー2階で開会式がおこなわれました。本大会には69艇がエントリーしています。photo by Junichi Hirai


今夏、国際大会にわいた江の島。470全日本は2カ月半ぶりのビッグイベントです。photo by Junichi Hirai


学生には厳しい強風となり、沈艇が続出しました。photo by Junichi Hirai


参加賞は環境保全を推進する大会ロゴ付きのドリンクボトルです。photo by Junichi Hirai


江の島の日没は午後4時半。美しい夕日が富士山の左に沈んでいきます。photo by Junichi Hirai


470全日本2019 大会初日成績

◎江の島全日本470級ヨット選手権
https://www.alljpn470.org/

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ベストウインド
ファーストマリーン
リブワークス
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
セイル・オン
エス・ピー・ネットワーク
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SMAG
リビエラリゾート
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ