強風トラブル続出、サバイバル蒲郡!全日本学生ヨット選手権初日

  • 03
  • Nov

 11月3日、愛知県蒲郡で始まった「第81回全日本学生ヨット選手権」。大会初日は、前日の予報通り30ノット強まで上がるハードコンディションとなりました。2レース目の途中からはさらに風が吹き上がり、からくもレース成立しましたが、スナイプ級は63艇中7艇だけがフィニッシュするという大波乱になりました。(BHMH編集部)

ch6i7742
北西の強風でおこなわれた全日本インカレ初日。迫力ある走りが見られましたが、成績表にDNF、RETが並ぶ波乱の幕開けに。photo by Junichi Hirai

 これだけ風が上がると強風に自信のある選手が前を走ります。470級は高山大智/木村直矢(日本大)が2レース連続でトップを取る圧巻のパワフルセーリングを見せました。日本大1年の高山は、昨年420級世界選手権で優勝し、さらに今年の470級ジュニア世界選手権では3位。クルーの木村(2年)は、岡田圭樹(早稲田大・3年)と組んで出場した470級ジュニア世界選手権で優勝した実績を残しています。

 2位の岡田圭樹/岩井俊樹(早稲田大3年)は、両レースとも1上マークをトップ回航しますが、くやしくも高山/木村に逆転を許してしまいました。しかし、470級の総合成績では早稲田大3艇が安定した成績で首位に立っています。

 スナイプ級は極めて厳しい戦いとなりました。特に2レース目では多くの選手がセーリング困難な状況となり(本大会ではSCIRAの運営規則は適用されていません)、ギア、リギン、マストトラブルが続出しました。スナイプ級で首位に立ったのは日本大です。第2レース目に2艇フィニッシュできたことが大きく影響しています。

 風はさらに吹き上がり、第2レースが終わるころには、トラブル、艇体放棄、選手の救助が相次ぎ、蒲郡沖はサバイバルコンディションとなりました。怪我をした選手がいなかったのが不幸中の幸いです。救助活動は数時間続き、帰着後の選手たちは、艇体やマスト、リギンの修理をして大会2日目へ備えました。

第81回全日本学生ヨット選手権・初日成績
470級
1位 早稲田大 35点
2位 慶応大 64点
3位 日本大 69点
4位 日経大 83点
5位 明海大 106点
6位 関西学院大 161点

スナイプ級
1位 日本大 107点
2位 早稲田大 155点
3位 慶応大 162点
4位 九州大 192点
5位 関西学院大 197点
6位 同志社大 244点

総合
1位 日本大 176点
2位 早稲田大 190点
3位 慶応大 226点
4位 関西学院大 358点
5位 九州大 382点
6位 同志社大 461点

20161102_470
大会初日・470級成績

20161102_snipe
大会初日・スナイプ級成績

7z7a9625
朝、艇庫でおこなわれた選手、コーチブリーフィング。大会初日の高揚感に加えて強風予報に緊張が高まります。photo by Junichi Hirai

ch6i6176
青空が広がる蒲郡・海陽ヨットハーバー。インカレの名物でもある応援合戦のなかを一斉に出艇していきました。photo by Junichi Hirai

7z7a9942
第1レースのスタート。蒲郡沖は水深浅く、比較的フラット海面。風が上がるとチョッピーな波が立ちます。photo by Junichi Hirai

ch6i6906
連続トップを決めた高山大智/木村直矢(日本大)。ふたりはインカレと東京五輪を並行して活動しています。photo by Junichi Hirai

ch6i7795
上マーク周辺で強烈なガストが入りブロー沈。レース海面のいたるところで沈艇がみられました。photo by Junichi Hirai

ch6i7711
日本大がスナイプ級、総合ともに暫定トップに立ちました。第2レース最終レグで「メインセールを下ろして(ジブだけで走って)フィニッシュした」というほどスナイプ級には厳しいコンディションでした。photo by Junichi Hirai

7z7a9963
沈を起こせず一時アンカリングして艇体放棄。その後、レスキュー艇から飛び込み3人がかりでリカバリーした鳥取大。船は無事にハーバーへ戻りました。photo by Junichi Hirai

ch6i8200
日没後、マストを修理、交換するチームが再計測を受けるため順番待ちの列を作っていました。photo by Junichi Hirai

7z7a0039
全日本インカレは始まったばかり。大会2日目もいい風が吹きそうです。photo by Junichi Hirai


全日本インカレ初日映像。映像提供/レイラインメディア

◎バルクヘッドマガジン・フォトギャラリー
全日本インカレ Day1
◎第81回全日本学生ヨット選手権(中部学生ヨット連盟)成績速報等
http://www.ayf.jp/school

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
セイコー
ジャストヨット運送
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
Velocitek
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ