宮城ゆりあげ復活ヨットレース!北日本オープンヨット選手権初日

  • 26
  • May

 5月26日、宮城県名取市閖上(ゆりあげ)ヨットハーバーで「北日本オープンヨット選手権」が開幕しました。この大会は2016年に宮城県七ヶ浜でおこなわれた「春季東北学生オープンヨット選手権」から継続されている3年目のヨットレースです。(BHM編集部)

20180526-CH6I9191
閖上で開幕した北日本オープンヨット選手権。東北、北海道から7大学ヨット部と社会人セーラーが出場しています。photo by Junichi Hirai

 閖上ヨットハーバーは東日本大震災で大きな被害を受け、ハーバー施設、置かれていたヨットは壊滅状態となりました。

 あれから7年がたちヨットハーバーが復活。この大会はあたらしくなった閖上ヨットハーバーでおこなわれるはじめての選手権になります。

 この大会の特長は企画から運営まで大学生が中心になっておこなわれているということです。実行委員会は約1年前から大会づくりに奔走し、特に今年は復興イベントの意味もあって大きな話題になっています。

 本大会に出場するのは、東北、北海道から7大学ヨット部と社会人選手たち。レース初日は、5メートル前後の波のある海面で3レースおこなわれました。27日最終日は最大3レースおこなわれる予定です。

20180526-DJI_0038
気になっていた方は多いのではないでしょうか? これまで国体や各クラスの全日本選手権が開催された閖上ヨットハーバーが、春から再始動しました。photo by Junichi Hirai

12.03.13_01
震災から1年経った2012年3月に撮影された閖上ヨットハーバー。しばらくこのままの状態が続いていました。写真提供:東勝男氏

20180526-CH6I8211
オープンしたとはいえハーバー施設はまだ完全ではありません。本大会ではプレハブがメイン施設です。photo by Junichi Hirai

20180526-374A9949
東北学院大ヨット部。かつて閖上で練習していましたが、震災後は七ヶ浜で練習しています。photo by Junichi Hirai

20180526-CH6I8214
震災から復活したセーリングイベントを取材にたくさんの報道陣が来ています。photo by Junichi Hirai

20180526-CH6I8290
東北、北海道エリアから470級28艇、スナイプ級15艇が出場しています。photo by Junichi Hirai

20180526-CH6I8790
遠方の大学はチャーターで出場するチームも多く、古い船もレースで使われています。photo by Junichi Hirai

20180526-CH6I9619
スナイプ級には招待選手として大井祐一/酒井則彰(辻堂加工)が出場しています。レース前日のレセプションでは、大井選手、飛内JSAFコーチ、BHM編集長のトークショーもおこなわれました。photo by Junichi Hirai

20180525-CH6I8184
レセプションは港近くにあるメイプル館でおこないました。photo by Junichi Hirai

2018-05-26_470
2018北日本オープンヨット選手権 470級初日成績

2018-05-26_snipe
2018北日本オープンヨット選手権 スナイプ級初日成績

北日本オープンヨット選手権 初日フォトギャラリー
◎北日本オープンヨット選手権2018
https://www.spring-tohokuyacht.site/

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ジャストヨット運送
ファーストマリーン
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ