学生大健闘!天皇杯は佐賀へ。岐阜国体成績

  • 08
  • Oct

 10月4〜7日まで愛知県蒲郡で開催された岐阜国体セーリング競技の結果です。470級の土居/外薗(日本経済大)は、日本ナショナルチームを蹴散らし学生優勝。また、成年女子のシーホッパー級SRでは、冨部柚三子(日本女子大)が初のビッグタイトルを獲得しました。(BHM編集部)

 また少年種目では、セーリングスピリッツ級男子に岡田/宮口(佐賀)、女子は平岡/西尾(鳥取)。シーホッパー級SRでは、男子に樋口碧(佐賀)、女子は多田緑(佐賀)と、佐賀県が突出。佐賀県は天皇杯、女子の皇后杯は岐阜県が獲得しました。

成年男子470級
1. 福岡 土居/外薗 10p
2. 鹿児島 坂口(英)/今村 13p
3. 東京 飯束/八山 13p
4. 佐賀 牟田口/吉田 17p
5. 和歌山 市野/佐藤 22p
6. 神奈川 石川/阿部 23p
7. 山口 小泉/山近 23p
8. 千葉 長橋/中野 34p
9. 滋賀 加藤/宮崎 37p
10. 岐阜 大嶋/西村 38p

成年男子国体シングルハンダー級
1. 永井久規 愛知 7p
2. 南里研二 佐賀 8p
3. 谷口斉謙 和歌山 15p
4. 前田博志 広島 19p
5. 内野航太 岐阜 24p
6. 齋藤大輔 秋田 29p
7. 藤村裕二 山口 30p
8. 高村幹治 山梨 30p
9. 安田真之助 京都 32p
10. 渡邊哲雄 東京 46p

成年男子国体ウインドサーフィン級
1. 金子岳司 岐阜 10p
2. 松尾康宏 大阪 10p
3. 富澤慎 新潟 15p
4. 寒河江聡志 山形 25p
5. 増渕聖士 京都 27p
6. 小川達郎 東京 28p
7. 鳥取雅嗣 広島 29p
8. 市川和典 静岡 30p
9. 山崎大輔 神奈川 30p
10. 尾川潤 和歌山 35p

成年女子セーリングスピリッツ級
1. 岡山 吉迫/大熊 7p
2. 和歌山 宮川/栗栖 12p
3. 岐阜 伊藤/渡邉 19p
4. 山口 内冨/矢野 20p
5. 大分 後藤(季)/安部 31p
6. 佐賀 重/宮崎 32p
7. 広島 高橋/田村 38p
8. 神奈川 矢口/板倉 40p
9. 愛知 山本/杉浦 42p
10. 山梨 佐野/渡辺 45p

成年女子シーホッパー級スモールリグ
1. 冨部柚三子 東京 12p
2. 多田桃子 和歌山 14p
3. 原田小夜子 長崎 21p
4. 佐藤麻衣子 福岡 21p
5. 谷内志緒里 石川 21p
6. 松苗幸希 北海道 22p
7. 土居愛実 神奈川 28p
8. 藤井あゆ美 福井 39p
9. 長谷川哲子 愛知 40p

少年男子セーリングスピリッツ級
1. 佐賀 岡田/宮口 6p
2. 山口 小泉/有岡 7p
3. 神奈川 須河内/芦澤 11p
4. 福岡 鈴木/岩城 18p
5. 岐阜 稲垣/鈴木 19p
6. 滋賀 吉永/二井谷 27p
7. 千葉 今井/古坂 28p
8. 茨城 井嶋/木村 29p
9. 兵庫 藤本/藤下 34p
10. 東京 小木曽/渡辺 36p

少年男子シーホッパー級スモールリグ
1. 樋口碧 佐賀 唐津西高 8p
2. 杉山航一朗 静岡 清水東高 11p
3. 平川竜也 神奈川 逗子開成高 14p
4. 玉山千登 福岡 中村学園三陽高 17p
5. 永松礼 大分 別府青山高 19p
6. 近藤碧海 和歌山 向陽高 21p
7. 硯来斗 岐阜 海津明誠高 24p
8. 諸岡達人 長崎 長崎鶴洋高 30p
9. 西原成駿 兵庫 関西学院高 31p
10. 渡邉康介 鳥取 境港総合技術高 36p

少年女子セーリングスピリッツ級
1. 鳥取 平岡/西尾 17p
2. 佐賀 中山/真鍋 26p
3. 岐阜 近藤/安田 29p
4. 兵庫 力石/瀬川 29p
5. 千葉 木村/根本 31p
6. 山口 仲山(好)/仲山(景) 32p
7. 大分 平原/永松 36p
8. 東京 國見/大島 37p
9. 長崎 古野/平野 38p
10. 広島 村瀬/井川 38p

少年女子シーホッパー級スモールリグ
1. 多田緑 佐賀 唐津西高 6p
2. 村山仁美 東京 東海大高輪台高 10p
3. 神谷花実 静岡 聖隷クリストファー高 18p
4. 岸祐花 神奈川 相模原中教校 25p
5. 鄭愛梨 兵庫 芦屋国際中教校 30p
6. 近藤かんな 北海道 登別明日中教校 33p
7. 土屋渚 愛知 時習館高 35p
8. 林優季 石川 羽咋工高 39p
9. 松尾浩美 長崎 長崎鶴洋高 41p
10. 宮野菜々 千葉 磯辺高 43p

◎岐阜国体成績
http://www.kirokukensaku.com/minamo2012/k_gr17KYOUGIBETU.html
◎大会レポート(愛知県ヨット連盟にデイリー写真レポートが掲載されています)
http://www.ayf.jp/

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ