女子デンマーク、男子ベルギーが優勝!境港レーザーラジアル世界選手権

  • 25
  • Jul

 7月24日、境港レーザーラジアル世界選手権最終日は、軽風で各クラス2レースおこなわれました。女子優勝はアンマリー・リンドン(DEN)が、2015年オマーン大会に続いて二度目の金メダルを獲得。今年は欧州選手権に続いてビッグタイトルを手にしました。男子はベルギーが優勝。五輪代表選考は土居愛実が国内最高順位(15位)を獲得しまし日本た。(BHM編集部)


女子優勝のAnne-Marie Rindom。photo by Junichi Hirai


男子優勝のSimon de Gendt。photo by Junichi Hirai

レーザーラジアル女子世界選手権 参加111艇 最終成績
1. DEN Rindom Anne-Marie 50p
2. NED Bouwmeester Marit 86p
3. GBR Young Alison 89p
4. BEL Plasschaert Emma 106p
5. FRA Barrue Marie 106p
6. SWE Olsson Josefin 110p
15. 土居愛実 136.3p
65. 冨部柚三子
74. 多田桃子
89. 三浦凪砂
94. 荒井かおる
99. 丸田杏
102. 太田七海
105. 大村杏奈
111. 須永笑顔
109. 柿元麻衣
110. 見目なお子
111. 鈴木萌風

レーザーラジアル男子世界選手権 参加32艇 最終上位成績
1. BEL de Gendt Simon 20p
2. AUS West Zac 26p
3. BRA Perez Guilherme 49p

◎2019境港レーザーラジアル世界選手権(成績、速報ほか)
https://2019worlds.laserjapan.org/radial/
◎レーザーラジアル世界選手権・フォトギャラリー
レース前日
開会式
レース初日
レース2日目
レース3日目
レース4日目
レース5日目
レース6日目、表彰式

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ベストウインド
ファーストマリーン
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
セイル・オン
エス・ピー・ネットワーク
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SMAG
リビエラリゾート
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ