大学&U23マッチ、エントリーチーム発表!

  • 20
  • Dec

 来年3月に開催される「第3回大学対抗&U23マッチレース」のエントリー締め切りを受けて参加11チームが確定しました。出場チームは、東京大、早稲田大、立教大、江の島同盟(首都大、東海大、東洋大、駒沢大、東京経済大の合同)、金沢大、同志社大、立命館大、関西大、神戸大、和歌山大、DUYC470(同志社大1〜3年)となります。(BHM編集部)

13.12.29_01
大学&U23マッチは3月14〜16日、愛知県日産マリーナ東海で開催されます。写真手前は昨年優勝の和歌山大。photo by Junichi Hirai

 今年からU23(23歳以下)という枠組みが加わり出場チームの幅が広がりました。インカレや外洋学生ヨット選手権の上位校に与えられる推薦枠のほか、同じヨットハーバーで活動する仲間たちで出場する江の島同盟。また、同志社大からは現役生だけでチームを組んだDUYC470が出場します。なかなかおもしろくなりそうです。

 大会を主催する日本ヨットマッチレース協会とバックアップするJSAFキールボート強化委員会では、大学&U23マッチの練習会を開催します。来年1月、3月に油壺ヨットハーバー、志摩ヨットハーバーで。また、和歌山でも練習会の予定もあるとのこと。大学&U23マッチの詳細や最新情報はフェイスブックを御覧ください。

 大学&U23マッチに出場する選手のほとんどは、キールボート初心者。練習会はキールボート、マッチレースのルールを勉強する絶好の機会です。選手は緊張しているかもしれませんが、ヨットの基本は全く同じ。限られた時間のなかで、とにかくキールボートに乗り込み、慣れることが勝つための条件です。がんばれ!

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ベストウインド
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ノースセールジャパン
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
銚子マリーナ
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ