夏の南半球・豪フリーマントルで開幕!420級世界選手権

  • 25
  • Dec

 12月26〜1月3日まで、オーストラリア・パースのフリーマントル・セーリングクラブで「420級世界選手権」が開催されます。この大会に日本の国内選考を勝ち抜いた男子7、女子5、U17(17歳以下)5チームが出場します。(BHM編集部)

2017-12-25_01
前週にはワールドのプレイベントとして420全豪選手権が開催されました。photo by Bernie Kaaks

 420級は2015年からインターハイで採用され、国内でも多くの選手が活動しています。2015年に唐津で開催された420級世界選手権では、高山大智/中野翔太が日本人初の金メダルを獲得しました。

 レースは12月29日から予選が始まり、年をまたいで1月3日まで開催されます。過去の結果を見ると420級ワールドの上位入賞者は、470級やほかの種目で、ワールドチャンピオンやオリンピックでメダル獲得する選手に成長しています。日本、がんばれ!


フリーマントル420ワールド・プロモーションビデオ

◎420ワールド・エントリー日本選手
男子 7チーム
本多佑基/上田健登(中村学園三陽高)
藤原達人/平井徳輝(清風高)
谷口龍帆/伊藤百矢(津工業高)
西村宗至朗/蔵田翔也(清風高)
杉浦涼斗/山田大夢(碧南セーリングクラブ)
河崎 聖/永田 魁(石川県セーリング連盟)
蜂須賀晋之介/狩野弁慶(霞ヶ浦高)

女子 5チーム
丹生彩雲/山田志保美(星林高)
長岡叶子/森 七海(高松商業高)
門川亜朱茄/鈴木杏依子(日南振徳高)
小林愛実/黒瀬 南海 (倉敷鷲羽高)
上園田明真海/中堀こなみ(別府翔青高)

U17 5チーム
玉山義規/内貴航路朗(光高)
中山由菜/高田彩良(玄海セーリングクラブ)
青山知央/田原瑠華(葉山町セーリング協会)
大石駿水/吉井稀世輝(霞ヶ浦高)
長谷川真大/石川和歩(高松商業高)

420 CLASS WORLD CHAMPIONSHIP
http://2017worlds.420sailing.org/

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ジャストヨット運送
ファーストマリーン
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
Velocitek
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ