史上最大フォイリング決戦。240艇を集めガルダ湖モスワールド開幕!

  • 26
  • Jul

 7月25〜30日まで、イタリア・ガルダ湖で「モス級世界選手権」がおこなわれます。今年のワールドには約240艇/25カ国が集結。過去最高の参加艇数を集め、盛大に開催されています。レースは4グループに分かれ、予選と3日間の決勝が予定されています。(BHM編集部)

 本大会には、アメリカズカッパー、オリンピックメダリスト、ボルボオーシャンレーサー、各種ワールドチャンピオンが集まっています。日本からは、後藤浩紀、梶本恆平、川田貴章、女子に梶本和歌子が出場します。大会初日は嵐が通過したためにノーレースに。2日目はスタート時間を早めてレースが開始されます。

◎Moth world championship
http://www.mothworlds.org/malcesine/

Nathan Outteridge AUS ©MartinaOrsini
ワールド前哨戦として7月22、23日に行われたイタリア選手権。photo by Martina Orsini

Pete Burling NZL©MartinaOrsini
エミレーツ・チームニュージーランドからはピーター・バーリングが急遽参戦。バーリングは2015年度オーストラリア世界選手権のチャンピオンです(ところでこのセールってアリなの?)photo by Martina Orsini

Nathan Outteridge ©MartinaOrsini
アルテミス・レーシングからは、ネイサン・アウタリッジ(写真)、イアン・ジャンセン、フランチェスコ・ブルーニ、ポール・グッディソンらが出場します。photo by Martina Orsini

Tom Slingsby AUS ©MartinaOrsini
オラクルチームUSAのタクティシャンを務めたトム・スリングスビーも出場。アメリカズカップ、オリンピックの頂上決定戦といった雰囲気です。photo by Martina Orsini

Paul Goodison GBR mo
イタリア選手権は前年度のワールドチャンプ、ポール・グッディションが優勝しました。photo by Martina Orsini

Tom Burton AUS ©MartinaOrsini
リオ五輪レーザー級金メダルのトム・バートンも出場します。photo by Martina Orsini


モス級イタリア選手権2日目ダイジェスト

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
Velocitek
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ