全日本インカレ写真展、ステューデントナイトの準備が進んでいます!

  • 13
  • Jan

 昨年11月、三河湾蒲郡で開催された全日本インカレから2カ月が過ぎました。同月の編集部は取材遠征が連続していて、急流に流されたように慌ただしく過ぎてしまいましたが、あらためて全日本インカレの写真を見返すと、、、荒れてましたね。10年以上インカレを撮影していますが、これほど迫力あるレースを撮影する機会はなかった気がします。(BHM編集部)

7Z7A9319
こちらは昨年1月に開催された写真展の様子です。昨年は原宿と神戸でしたが、今年は横浜(みなとみらい)と神戸で開催されます。photo by Junichi Hirai

 2月3日から12日まで、横浜と神戸で同時開催される「バルクヘッドマガジン・全日本インカレ写真展」の準備が進んでいます。大会期間中に撮影した写真は1万3806点におよび、このなかから展示用の写真を選んでいます。選ぶのは気の遠くなる作業ですが、ようやく終わりが見えてきました。

 ヘリーハンセンと共同企画する全日本インカレ写真展は、昨年に続いて第2回目の開催となります。横浜では関東水域、神戸では近畿北陸・関西水域の大学を中心に展示する予定です。また、展示されるパネルのほかにも、編集長が「パネル展示できないけれど、どうしても見てほしい」という写真をアルバムで閲覧できるように用意します。

 思えば、編集長がセーリングを知ったのは大学に入ってからです。いまのモス同様、上手じゃなかったけれど、ずいぶんなヨット馬鹿だったと思います。朝から晩まで、夢のなかでもヨットのことを考えていて、ホームセンターがいちばんの憩いの場でした(この辺はいまも変わっていませんね)。

 学生時代のセーリング写真は1枚だけ持っています。もっとあったらよかったなぁと思うけれど、ないものは仕方ありません。いま撮影する側になって、いまの学生選手には自分のセーリングシーンを忘れないで欲しいな、と思いながら撮影しています。

 みなさん、ぜひ横浜、神戸に足を運び、自分の写真、母校の写真、先輩後輩の写真、そしていまもむかしも変わらない学生の熱気を見て感じてください。

 また、2月3日は、学生だけが参加できる「ステューデントナイト」が開催されます。トークショーではバルクヘッドマガジン編集長はもちろん、ゲストアスリートに大井祐一選手(スナイプ級)、神木聖選手(470級)、さらにもう1人スペシャルゲスト(近日発表!)が登場します。

 トークショーでは学生に役立つセーリングのヒントやアドバイス、ヨットレースの裏話なども聞けることでしょう。参加希望の方は事前予約フォームから申し込みください。おたのしみに!

HELLY HANSEN × BULKHEAD magazine
第81回全日本学生ヨット選手権 写真展
日時:2017年2月3〜12日
場所:ヘリーハンセン・マリンアンドウォーク・ヨコハマ店、ヘリーハンセン神戸店
※入場無料です。だれでもご覧いただけます。

STUDENT_NIGHT_DETA_FOR_WEB2
HELLY HANSEN STUDENT NIGHT
日時:2017年2月3日(金)18:30-20:30 [18:00受付]
場所:HELLY HANSEN MARINE&WALK YOKOHAMA店
   〒231-0001神奈川県横浜市中央区新港1-3-1 1階
応募方法:https://goo.gl/forms/709Vk8wNP5VwatlB2
     上記Googleフォームに必要事項をご記入いただき、自動配信されるメールを保存してください。
     ※学校ごとではなく、個人でご応募ください。
応募締切:2017年1月20日(金)23:59
募集人数:60名(予定)※定員になり次第、募集を締め切らせていただきます。
お問い合わせ:hh@goldwin.co.jp

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
セイコー
ジャストヨット運送
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
Velocitek
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ