倉橋直暉選手優勝!広島全日本OP選手権

  • 04
  • Nov

 11月3日、広島観音マリーナで開催された「全日本OP級セーリング選手権」最終日。少しでも多くのレースをしたい選手と運営は朝から準備を急ぎますが、安定しない風向のため長い風待ちが続きました。(レポート/レース委員会・松尾英樹、写真/ADAMO青野)

14.11.04_25
観音マリーナで開催された全日本OP最終日

 ジュニア選手は風待ちがとても上手です。仲間とおしゃべりするものや、サッカーをするもの、砂遊びするものと様々です。大会のメインスポンサーのPIZZA-LAからはたくさんの美味しいピザが振る舞われ選手たちは大喜びでした。

 終了時刻の午後1時を前に吹き出した風で一斉に選手たちは飛び出します。最終レースは2〜4m/sの風で行われました。シフティーなコンディションながら上位選手たちの走りは安定しており、前日と大きな変動はなくレースは終了しました。

最終結果
総合優勝は、倉橋直暉(海陽海洋クラブ)
2位は昨年の小学生チャンピオン、内貴航路朗(横浜市民)
3位は地元広島セーリングスクールの前田海陽(広島セーリングスクール)

小学生優勝は、服部陸太(江の島ヨットクラブジュニア)
2位、須河内陽夏(藤沢市青少年セーリングクラブ)
3位、池田海人(江の島ヨットクラブジュニア)

 最後に2015年のナショナルチームを決める1次選考会通過メンバーが発表され大会は終わりました。来年の全日本OPは江の島で開催される予定です。

14.11.04_21
最終日は風弱く朝から風待ちが続きました

14.11.04_24
風待ち中はピザ!

14.11.04_22
砂遊び!

14.11.04_27
小学生部門入賞選手

14.11.04_23
全日本OP入賞選手

14.11.04_20
全日本OP級選手権成績表

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
リスクマネジメント・アルファ
ベイトリップ セーリング
ポール・スチュアート
ベストウインド
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
入船鋼材
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
Velocitek
銚子マリーナ
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ