今週始まる西宮全日本インカレとスピードコンテスト続報

  • 28
  • Oct

 こんにちは、バルクヘッドマガジン編集長です。10月は台風、大雨に見舞われる1カ月になりました。災害被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。ヨットハーバーでも被害があると聞きました。1日も早い復興を遂げて海に出られる日が来ることをお祈りします。(BHM編集部)

 10月の編集部は、相模湾を中心に、関東学生ヨット選手権、スナイプ全日本選手権、アウディニッポンカップを撮影しました。秋の全日本シーズンに入り、また、海外遠征するチームも多くあり、バルクヘッドマガジンやSNSをにぎわせてくれています。

=====================
【レースレポートを募集しています】
 バルクヘッドマガジンでは、ヨットレースやセーリングイベントのレポートを募集しています。規模の大小、有名無名は関係ありません。みんなで日本のセーリングを盛り上げていきましょう。掲載希望の方は、editor@bulkhead.jpへ、レポート、写真、成績表をメールしてください。
=====================

 さあ、今週は、西宮で開催される全日本学生ヨット選手権を取材します。お伝えした通り、バルクヘッドマガジンでは「スピードコンテスト」を開催します。出場する選手たちには、大学日本一、そしてスピード日本一を目指してほしいと思います。


今週はじまる全日本インカレ。東京五輪日本代表の岡田奎樹(2017年早稲田大卒)、外薗潤平(2012年日本経済大卒)もヨット部出身です。photo by Junichi Hirai

 ちなみに、470で世界一速いとされるマット・ベルチャー/ウィル・ライアン(2019年度ワールドチャンピオン)は、夏に江の島でおこなわれた世界選手権で、風速20ノット前後の風で速度17.5ノットの記録を確認しました。ハンパないですね。

 スピードコンテストの賞品も決定しました。バルクヘッドマガジン編集部からは大会期間中に撮影する写真パネル、SAILFAST社よりセーリング関連商品(どんな商品かお楽しみに)、TracTrac社からはロゴ入りポロシャツを贈呈します。

 スピードコンテストは毎日記録が更新され、大会会場かバルクヘッドマガジン・ウエブ上で発表します。インカレに相応しい風が吹くことを願います。

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ベストウインド
ファーストマリーン
リブワークス
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
セイル・オン
エス・ピー・ネットワーク
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SMAG
リビエラリゾート
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ