今井シエスタ首位に立つ!和歌山J/24全日本大会初日レポート

  • 21
  • Nov

 大会初日は、快晴、北寄りの風10〜15ノット、絶好のコンディションの下、予定通り3レースが行われた。初日を終えてトップに位置したのは、昨年大会の勝者〈シエスタ〉の今井信行選手。シフティな風の中、地元の利も生かし切ったか、3位、2位、4位という安定した成績で初日を逃げ切った。(レポート/今津浩平、写真/山崎武敏)

15.11.21_DSC_0036
参加艇数は23。いっときの隆盛から見ると、やや寂しい数だが、名手が揃うキールボートのスタートは迫力満点だ。photo by T.Yamazaki

 シエスタに続くのは、関東からの参加となる〈月光〉(武居徳真ヘルム)、そして3位には〈月光DAIANA〉(畠山知己ヘルム)。J/24の名門チームが、シエスタにしっかり食らいつく。

 上位の安定感が目立つ初日になったが、まだまだ、大会は始まったばかり。また、5レース成立で捨てレースが発生する。明日もまた、エキサイティングなレース展開が期待される。

15.11.21_DSC_0113
第1レースでトップの〈LULL〉(加藤文弥ヘルム。No.4886)。加藤は、今年ドイツで開催されたJ/24世界選手権で初日を終えて首位に立ち、周囲を驚かせた。photo by T.Yamazaki

15.11.21_DSC_0202
初日をトップで終えた〈シエスタ〉。昨年のディフェンディングチャンピオンとして優勝を狙う。photo by T.Yamazaki

15.11.21_2015J24_All-Japan_result
2015和歌山J/24全日本選手権初日成績

◎大会ウエブサイト(成績、実況中継情報等)
http://www.wakayama-sailing.org/j24/index.html

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ジャストヨット運送
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
日本ORC協会
Velocitek
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ