世界最大規模「セーリング・ワールド・チャンピオンシップ」に日本から44艇出場

  • 27
  • Jul

 8月2〜12日まで、デンマーク・オーフスで「セーリング・ワールド・チャンピオンシップ(Hempel Sailing World Championships Aarhus 2018)」が開催されます。東京五輪の第一次出場国枠予選となるこの大会に日本選手も多数出場します。(BHM編集部)


デンマークで開催されるSWCオーフス2018。デンマークは220のヨットクラブがあるセーリング大国。オーフスはデンマーク第2の都市です。photo by Junichi Hirai

 これまでISAFワールドと呼ばれていた「セーリング・ワールド・チャンピオンシップ」は、4年に一度開催されるオリンピック系種目の合同世界選手権です。今回はパリ五輪新種目に内定しているカイトボード男女を含む12種目が開催され、日本は初めて全種目に出場します。

 年間シリーズ戦のワールドカップと名称が似ていますが、内容はまったくことなります。各種目の世界選手権という位置づけが正しく、出場するのは各国の予選を勝ち抜いて資格を得た選手です。レベル、数、船は、まさしく世界一規模の超ビッグレガッタになります。

2018セーリング・ワールド・チャンピオンシップ・オーフス概要
開催場所:デンマーク・オーフス
期間:7月30日〜8月12日、レース開始は8月1日
参加選手:1400選手。オリンピックの約3倍
参加国:90カ国
参加艇:1100艇
ボランティア:1100人
予想来場者数:400000人

 本大会のポイントは、2020年東京五輪の第一次出場国枠予選であることです。ただし、日本は東京五輪で全種目で出場できる権利を持っているので、予選に関係することはありません。

 しかし、日本セーリング連盟は、東京五輪代表選手の選出について『出場資格を得た国枠相当の実力がない種目は、東京五輪に出場しない』ことを発表しています。

 日本選手は当然上位成績を目指して戦います。さらに、今年9月9日から日本で開催されるワールドカップ江の島大会が、プレプレ五輪の位置づけとなったため、「1クラスにつき各国代表2チームまで」という縛りがあり(参加定数が規定に満たない場合、出場権利は世界ランキング上位から繰り下げ)、ワールドカップの出場権利にも関係してきます。

 もちろん、年に1度開催される世界選手権としての大会価値も高く、多くの選手がセーリング・ワールド・チャンピオンシップを2018年最大の目標としています。

 本大会に出場する日本選手は次のとおりです。バルクヘッドマガジン編集部は、現地デンマーク・オーフスから大会をレポートする予定です。みなさん、おたのしみに。


SWCオーフス2018 競技スケジュール

2018セーリング・ワールド・チャンピオンシップ 出場日本選手
470級 男子
磯崎哲也/高柳 彬
高山大智/今村公彦
市野直毅/長谷川孝
土居一斗/木村直矢
岡田奎樹/外薗潤平
小泉颯作/野田友哉
出道耕輔/中川大河
神木 聖/疋田大晟
河合龍太郎/中澤太郎

470級 女子
吉田 愛/吉岡美帆
宇田川真乃/工藤彩乃
林 優季/西代 周
田中美紗樹/野田乙心

49er級 男子
高橋稜レナード/小泉維吹
古谷信玄/八山慎司

49erFX級 女子
波多江慶/板倉広佳
原田小夜子/永松瀬羅
山崎アンナ/高野芹奈

フィン級 男子
藤村裕二
國米 創
西尾勇輝

カイトボード級 男子
唐門 紘

カイトボード級 女子
平田恵美

レーザー級 男子
瀬川和正
南里研二
樋口 碧
宮田一志

レーザーラジアル級 女子
土居愛実
冨部柚三子
多田桃子

ナクラ17級 男女混合
飯束潮吹/畑山絵里
梶本和歌子/川田貴章
村山仁美/渡部雄貴
深沢瑛里/田中航輝

RS:X級 男子
富澤 慎
池田健星
倉持大也
尾川 潤

RS:X級 女子
小嶺恵美
伊勢田 愛
大西富士子
須長由季
松浦花咲実
新嶋莉奈

◎Hempel Sailing World Championships Aarhus 2018
http://www.aarhus2018.com/

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ベストウインド
ジャストヨット運送
ファーストマリーン
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ