世界初、海神チームジャパンがAC45Fでフォイリングに成功!

  • 25
  • Nov

 11月21〜23日、福岡小戸ヨットハーバーで、ユースアメリカズカップ日本チームの「海神チームジャパン」が、AC45Fを使ってトレーニングを行いました。今回トレーニングで使用された艇は11月19、20日に開催されたルイ・ヴィトン・アメリカズカップ・ワールドシリーズ福岡大会で、ソフトバンク・チームジャパンが実際に使用したものです。2017年のレッドブル・ユースアメリカズカップに出場するチームがAC45Fでセーリングするのは、世界ではじめてです。(レポート/宇佐美翔大 海神チームジャパン、写真/田上亜美子)

image11
アメリカズカップ終了後、福岡でおこなわれたユースチーム・トレーニング。ソフトバンク・チーム・ジャパンの応援で実現しました

 今回のトレーニングは、早福総監督をはじめとするソフトバンク・チーム・ジャパンの全面協力のもとで行われ、コーチとして海外からジョイ・アレン(NZL)、マニュー・ウィラー(ESP)が来日。3日間という短い時間のなか、選手たちは世界トップレベルのコーチングで、飛躍的な成長を遂げました。

 トレーニング期間中は、AC福岡大会同様、なかなか風に恵まれませんでしたが、時折訪れるブローでフォイリングする場面も見られました。今回のトレーニングでは、ウイングセールやダガーボートなど全く経験したことのないシステムの発見もありました。

image3
ユースチームがAC45Fで練習するのは世界初。AC45Fはレッドブル・ユースアメリカズカップに採用されます

image4
ジョイ・アレン(Joey Allen)。「クルーワークの鬼」として知られるニュージーランド出身の伝説のセーラー。アメリカズカップ・ニュージーランドチームのコーチを歴任(2003年、2009年、2013年)。自身も選手として二度アメリカズカップに出場、1995年大会ではアメリカチームに勝利し、2000年大会でもその防衛に大きく貢献した。

ジョイ・アレンコーチからのコメント
「私は今回のトレーニングで、彼らの大きな成長を目の当たりにしました。このチームにはとても明るい未来があると思います。彼らはとても冷静で才能のある選手たちばかりです。ニッポン・チャレンジがそうであったように、彼らもまた世界に通用するチームになることができるでしょう。大きな冒険が彼らを待ち受けているでしょうが、彼らならそれを乗り越えられると信じています」

image5
出艇前、緊張する選手たちの様子。また、海神チームジャパンの世界初の試みに多数のメディアが詰めかけました

image6
早福総監督から艇や安全面に関するコーチングを受ける選手たち

ソフトバンク・チームジャパン 早福総監督からのコメント
「福岡にルイヴィトン・アメリカズカップワールドシリーズがやってくるというこの素晴らしい機会を逃したくないという私の思いもあり、このトレーニングは実現しました。今回ユースチームとして初めてAC45Fに乗るということで皆さんに集まっていただき、とても有意義な3日間のトレーニングができたと感じています。正直最初は彼らに不安もありましたが、少ない時間でみるみる実力を上げて立派にセーリングができるまでに成長しました。チームとしてのまとまりも強くなっているようですので、とても期待しています。バミューダでは他国のユースチームと競い合い、高い目標を持って大会までの日々を過ごしていただきたいと思います」

image7
軽風時には他の艇種と同じくクルーのウエイトをできるだけ前方に移動させます。写真はバウスプリットの上に乗るタクティシャン

image9
コーチ陣とのミーティングの様子。ロープの扱いやウインチの効果的な使い方など、基本的な部分からセーリングの細部に至るまで、艇の上での動きをすべて一から見直しました

 海神チームジャパンは、12月からバミューダに遠征して他国のユースチームと合同でトレーニングを行う予定です。今年エクストリーム・セーリングシリーズにも採用されていたフォイリングカタマランGC32をトレーニングに使用します。海神チームジャパンの今後の活動にご注目ください。

◎海神チームジャパン・メンバー
國米 創(アレックス)
三瓶笙暉古(フェデリコ)
森嶋ティモシー
宇佐美翔大
小泉維吹
辻 幹哉
鈴木シモン
高橋 稜(レナード)
深沢瑛里

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
セイコー
ジャストヨット運送
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
Velocitek
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ