ライトウインド1レース実施。和歌山スナイプ全日本選手権2日目

  • 11
  • Nov

 11月11日、和歌山で開催されている「第69回全日本スナイプ選手権」2日目。朝から快晴、行楽日和となった和歌山沖は風弱く、午前中を陸上待機。午後から北西にまわると予想して出艇しましたが、選手、運営は不安定なコンディションに悩まされます。ノーレースを繰り返し、陸よりに移動した午後3時過ぎにようやくスタート。微風の神経戦で1レースを終えました。4レースを終えて大井祐一/上田真聖(20p)が首位を保守。2位には白石潤一郎/鈴木恵詞(41p)、3位は同志社大の藤野流星/北原洋(42p)が続いています。(BHM編集部)

ch6i8287
風が不安定なことに加え、シラス漁や底引き網の漁船がレース海面を横切り、心ならずもスタート、レースキャンセルの繰り返し。スナイプ全日本は後半戦へ続きます。photo by Junichi Hirai

◎和歌山セーリングクラブ(成績、スマホでヨットレース案内等)
http://www.wakayama-sailing.org/

16-11-11_snipe
2016全日本スナイプ大会2日目(4レース終了時)成績

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
セイコー
ジャストヨット運送
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
Velocitek
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ