ユース世代の世界選手権、オークランドで「2016ユースセーリングワールド」開幕

  • 16
  • Dec

 12月15〜20日まで、ニュージーランドで「ユースセーリングワールドチャンピオンシップ」(ユースワールド)が開催されます。1971年から始まるこの大会は、19歳以下の若手選手が出場する世界選手権で、9種目(各国1チーム出場)で競われます。(BHM編集部)

 このユースワールドに日本から7種目10選手が出場します。

420級男子 松尾虎太郎/三浦 匠
420級女子 堀畑南帆/北林風花
レーザーラジアル級男子 高山颯太
RS:X級男子 池田健星
29er級女子 山崎あんな/高野芹奈
レザーラジアル級女子 菅沼汐音
RS:X級女子 新嶋莉奈
ナクラ15 不参加
29er級男子 不参加

 ユースワールドの上位選手は、GBRのベン・エインズリー(五輪4連続金メダル)を代表にオリンピックでも活躍する流れにあり、ユース世代の世界最高峰レガッタに位置づけられています。大会は12月20日まで。日本選手、がんばれ!

◎2016 Aon Youth Sailing World Championships
http://www.isafyouthworlds.com/

2016 Aon Youth Sailing World Championship
レーザーラジアル男子のスタート。photo by Pedro Martinez/Sailing Energy/World Sailing

2016 Aon Youth Sailing World Championships
オープニングセレモニーで行進する日本選手団。photo by Pedro Martinez/Sailing Energy/World Sailing

2016 Aon Youth Sailing World Championship
29er級の山崎/高野。photo by Pedro Martinez/Sailing Energy/World Sailing

2016 Aon Youth Sailing World Championship
本大会から新採用されたナクラ15。photo by Pedro Martinez/Sailing Energy/World Sailing

2016 Aon Youth Sailing World Championship
RS:X級、新嶋莉奈。photo by Pedro Martinez/Sailing Energy/World Sailing

2016 Aon Youth Sailing World Championship
420級女子の堀畑南帆/北林風花。photo by Pedro Martinez/Sailing Energy/World Sailing

2016 Aon Youth Sailing World Championship
420級男子、松尾虎太郎/三浦 匠。photo by Pedro Martinez/Sailing Energy/World Sailing

youthworldsauckland161216_pm_3
RS:X級のスタート。photo by Pedro Martinez/Sailing Energy/World Sailing

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
セイコー
ジャストヨット運送
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
Velocitek
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ