チームレース“関西ひっしのパッチーズ”優勝

  • 19
  • Sep


 9月15〜17日まで、広島観音マリーナで第28回全日本OP級チームレースが開催されました。チームレースはは、ここ10年ほど連続して広島で盛んにおこなわれています。レースは世界大会で採用される4人対4人で行なわれます。今年の参加は11チームあり、今回は韓国の京畿道セーリングチームも参加して、大いに盛り上がりました。(文・写真/松尾英樹)

 レースは台風の影響があり、雨、雷に悩まされ、さらには微風でのレースが強いられ、悪条件の重なるシリーズとなりました。逆に最終日は10メーターを越える強風でのレースとなり、選手たちも運営も苦労をしました。

 その中で、予選全50レースを終了し、決勝戦に残ったのは、&G兵庫Jrのメンバーで構成される「関西ひっしのパッチーズ」と昨年の雪辱に燃える地元広島セーリングスクールの「アルバトロス」です。決勝戦の結果、僅差でB&G兵庫Jr「関西ひっしのパッチーズ」が優勝しました。

◎第28回全日本OP級チームレース 成績
1位 関西ひっしのパッチーズ
2位 アルバトロス
3位 VIENTO
4位 江ノ島ディフェンダーズ
5位 ブラックパール
6位 チームまるうみ
7位 Team Yhik
8位 Team Korea
9位 ミックスジュース
10位 ウッドペッカー
11位 Challenge JOY
アンパイア特別賞 松尾虎太郎


優勝のB&G兵庫Jr「関西ひっしのパッチーズ」。左から田中監督、藤原、倉田、抜井、西村の各選手


出場選手、スタッフを含めて全員集合。次週の9月22〜23日は、同じく広島観音マリーナで全日本チームレースが開催されます

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ