サイクロンを避け、VOR第5レグスタート!

  • 18
  • Mar

 バヌアツ共和国に甚大な被害をもたらしたサイクロン・パムの影響でスタート日が延期されたボルボ・オーシャンレース。オークランドに停泊する出場艇に被害はなく、6艇は2日遅れて18日(現地時間)にスタートしました。このレグはニュージーランドからブラジルまで6776マイルを走る長丁場になります。(BHM編集部)

15.03.18_VOR_150317_roman_01
ニュージーランド・オークランドをスタートしたボルボ・オーシャンレース第5レグ。photo by Ian Roman / Abu Dhabi Ocean Racing

 軽風のなかをスタートした艇団はニュージーランドを離れて南氷洋へ向かいます。この南極大陸の沖を走る南氷洋レグは、世界一周で最も過酷なレグになると予想されています。すでにニュージーランドから南下する方向には大きな低気圧が鎮座していて、最大50ノットの強風が吹いています。艇団は、どのようなコースを選ぶのでしょうか。

 今回のボルボ・オーシャンレースでは、全艇がおなじデザイン、同じ造船所で作られたボートが採用されています。セールも同じ、設置される航海機器、電子チャートやナビゲーションソフトまで同じだそうです。ボルボオーシャン60は、ディンギーよりも厳格な同型艇と呼べるかもしれません。

 ボートの性能がイーブンに近いこともあり、オーシャンレースにもかかわらず非常に近いポジションで激戦が繰り広げられています。現在トップは、アブダビと東風が同点首位。ブルネル、アルビメディカ、マフレが後を追いかけています。

◎ボルボ・オーシャンレース第4レグまでの総合成績
1. Abu Dhabi Ocean Racing 8p
2. Dongfeng Race Team 8p
3. Team Brunel 14p
4. Team Alvimedica 16p
5. MAPFRE 16p
6. Team SCA 24p
7. Team Vestas Wind 28p
※座礁リタイヤ後、新艇を作っているTeam Vestas Windは第5レグもDNCになります。

 それでは成績の差はどこで生まれるのか。これは、各チームのナビゲーターの能力が明確にあらわれている、と思われます。風を読み、天気を読み、最短のコースを導き出すナビゲーターのプレッシャーとストレスは想像を絶するものでしょう。今回のボルボ・オーシャンレースは、ナビゲーターの戦いといえるかもしれません。

◎Volvo Ocean Race
http://www.volvooceanrace.com/

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
日本レジャーチャンネル
リスクマネジメント・アルファ
ベイトリップ セーリング
ベストウインド
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
日本ORC協会
Velocitek
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ