カリブ海ドミニカでOP級世界選手権はじまる

  • 19
  • Jul

 カリブ海・ドミニカ共和国でオプティミスト級世界選手権が開幕しました。出場するのは、世界各国から選抜された230選手。日本からは高宮豪太(江の島)、辻アンナ(中央区)、髙山大智(B&G別府)、西澤秀人(北九州)、田中美紗樹(B&G兵庫)が出場しています。レースは17〜25日まで。がんばれ!(BHM編集部)


ワールド初日はシンガポール勢が奮闘。上位に名を連ねました。photo by Matias Capizzano


日本からは国内選考で勝ち抜いた5名が出場。応援サイトでは毎日情報がアップされています。photo by Matias Capizzano


鈴木國央コーチと日本チーム(写真は日本チーム応援サイトより)


Optiworlds大会初日ダイジェスト

◎OPTIWORLDS 2012
http://www.optiworlds2012.org/

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
HELLY HANSEN
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ