イエールで開幕!スター級世界選手権

  • 06
  • May

 フランス・イエールでスター級世界選手権がはじまりました。この大会には鈴木國央/和田大地が出場します。日本はロンドン五輪の出場権利を持っていないため、残り4カ国の国枠を獲得しなければなりません。スター級のロンドン五輪国枠は16カ国。そのうち主催国イギリスをはじめ11カ国が決定しています。(BHM編集部)

◎ロンドン五輪出場獲得済国
GBR BRA GER USA POL SWE NOR FRA CAN IRL POR SUI

 日本は上記国をのぞた上位4カ国以内に入ることで五輪出場が可能となり、また、鈴木/和田の日本代表が内定します。がんばれ!

—————————-
 5月5日大会初日。いよいよ2012年スター級世界選手権がはじまりました。鈴木國央と和田大地がロンドン五輪出場を目指す大一番です。今日は朝から晴天、風はなく風待ちからの大会初日となりました。(レポート・写真/JSAFオリ特:山田敏雄、宮野幹弘)

 定刻から90分遅れてスタートしましたがゼネリコに。その後風が振れ、無風となりAP。2時間ほど海上待機したのちに安定した風が入り始め、風向180度、風速8ノット〜10ノットで14時28分に第1レースがスタートしました。


スター級世界選手権には72艇が参加しています

 鈴木/和田は、スタートもよく途中まで好位置につけていましたが、上マーク付近で振れにうまく合わすことができず、1上を30番後半で回航、その後2上で挽回するも及ばず、36位でフィニッシュしました。

 スタートとボードスピードもよかっただけに1上でのコース判断が悔やまれるレース展開でした。コースの距離が長い分、少しの振れが大きな差になりその差が判断力を鈍らせ、よくないコースへと動かされるしまう傾向があります。

 初日の成績で国枠取りを見るのは早計かもしれませんが、日本は残り4枠取りの中で10番目発進です。まだまだ先は長いです。明日はスタート時間が予定より1時間遅れの正午(日本時間19時)です。


スターワールド大会初日ダイジェスト動画

◎Star Worlds 2012
http://www.starworlds2012.com/

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ネオネットマリン
ダウンアンダーセイリングジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SWING
コスモマリン
葉山セーリングカレッジ
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
VELOCITEK
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
エイ・シー・ティー
HELLY HANSEN
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ