やった!シエスタ準優勝、イタリア・ガルダ湖、J/24世界選手権

  • 05
  • Sep

 8月23日〜31日にイタリア・ガルダ湖で「J/24世界選手権」が開催され、全89艇がエントリー。日本からは〈仰秀〉、〈月光〉、〈シエスタ〉、〈だぼはぜ〉が出場しました。(レポート/今井信行 シエスタ)


〈シエスタ 〉(川口正敏オーナー/今井信行ヘルムスマン)が総合2位を獲得しました

 本大会には、オーストラリア、ブラジル、デンマーク、フランス、イギリス、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、アイルランド、イタリア、日本、オランダ、スウェーデン、アメリカから全89艇/14カ国が出場しました。

 89艇のビックフリートとなり、スタート後の位置どり、艇団から抜け出すボートスピードが求められるレガッタとなりました。また、ガルダ特有の風の変化があるため、風の傾向をいち早く把握したチームがスコアをまとめていきました。

 我々〈シエスタ〉は、大会の10日前より自艇を持ち込んで現地入りし、可能な限り風の傾向を確認しました。

 レースでは1レース目こそ風の読みを間違えてしまいましたが、2レース目以降は有利サイドをしっかりと読み切り、スコアをまとめていくことができました。

 また、ボートスピードとクルーアクションも良くレグ毎に順位をあげる事でき、自信を持ってレースを展開できました。

 優勝までにはあと一歩届きませんでしたが、最後日まで優勝争いをすることができ、とても刺激的なレガッタとなりました。

 来年のマイアミ世界選手権では優勝できるように、さらにチームに磨きをかけて優勝できるチームを作っていきたいと思います。


最終日のダイジェスト映像


J/24世界選手権2018成績。日本艇の最終成績は2位シエスタ、14位月光、15位だぼはぜ、89位仰秀

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ベストウインド
ジャストヨット運送
ファーストマリーン
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ