【W杯江の島】肌寒い江の島でワールドカップ開始、日本470級好発進

  • 12
  • Sep

 9月日、セーリングワールドカップシリーズ江の島大会のレースが今日から始まり、470級男子で日本チームが好発進しました。(文/西 朝子 セーリング ワールドカップシリーズ江の島実行委員会)


江の島で始まったワールドカップ。レース初日は北東の風でおこなわれました。photo by Junichi Hirai

 初日トップに立ったのが岡田奎樹/外薗潤平組です。2位には市野直毅/長谷川孝組、磯崎哲也/高柳彬組は4位につけています。今日は北東の風5〜8m/sのコンディションの中、全10クラスで予定されていたレースが順調におこなわれました。

 岡田/外薗組は8月に江の島沖で行われた全日本470級ヨット選手権で二連覇を達成。今大会でも好調を維持しています。市野/長谷川組はトップと3ポイント差の2位。世界選手権2位、アジア大会優勝の磯崎/高柳組はトップと5点差の4位です。

 470級女子世界ランキング1位の吉田愛/吉岡美帆組は、初日暫定5位でした。北風の場合は陸地の影響を受けやすく、風の強弱や風向の変化などをいかにつかむが勝敗のひとつのポイントになります。

 吉田/吉岡組は第1レースで11位と出遅れますが、続く第2レースではトップフィニッシュし、世界大会優勝の実力を発揮しました。

 12日は11時40分スタートの49erFX級のレースを皮切りに、順次レースが行われる予定です。予選レース日初日の各クラスの成績は以下のとおりです。


レース初日ハイライト映像

【470級男子】(2レース終了)
日本チーム参加8艇(18カ国・32艇)
1位:岡田奎樹/外薗潤平
2位:市野直毅/長谷川孝
3位:Kevin PEPONNET/Jeremie MION(フランス)
4位:磯崎哲也/高柳 彬
6位:高山 大智/今村 公彦
11位:土居 一斗/木村 直矢
28位:河合 龍太郎/中澤 太郎
31位:小泉 颯作/松尾 虎太郎
32位:出道 耕輔/中川 大河

【470 級女子】(2レース終了)
日本チーム参加 4 艇(15 カ国・23 艇)
1位:Benedetta di SALLE/Alessandra DUBBINI(イタリア)
2位:Afrodite Kyrankou/Anneloes van Veen(オランダ)
3位:Elena Berte/Bianca Caruso(イタリア)
5位:吉田 愛/吉岡 美帆
16位:林 優季/西代 周
17位:田中 美紗樹/野田 乙心
18位:宇田川 真乃/工藤 彩乃

【フィン級男子】(2レース終了)
日本チーム参加 3 艇(13 カ国・21 艇)
1位:Giles SCOTT(イギリス)
2位:Josh JUNIOR(ニュージーランド)
3位:Edward WRIGHT(イギリス)
19位 藤村 裕二
20位 西尾 勇輝
21位 國米 創

【レーザー級】(2レース終了)
日本チーム参加4艇(33 カ国・59 艇)
1位:Michael BECKETT(イギリス)
2位:Philipp BUHL(ドイツ)
3位:Matthew WEARN(オーストラリア)
29位 瀬川 和正
49位 南里 研二
52位 樋口 碧
57位 北村 勇一朗

【レーザーラジアル級】(2レース終了)
日本チーム参加 3 艇(30 カ国・53 艇)
1位:Emma PLASSCHAERT(ベルギー)
2位:Sarah DOUGLAS(カナダ)
3位:Josefin OLSSON(スウェーデン)
29位 土居 愛実
47位 多田 桃子
48位 冨部 柚三子

【49er 級】(3レース終了)
日本チーム参加 2 艇(16 カ国・27 艇)
1位:Dylan FLETCHER-SCOTT/Stuart BITHELL(イギリス)
2位:Lukasz PRZYBYTEK/Pawel KOLODZINSKI(ポーランド)
3位:James PETERS/Fynn STERRITT(イギリス)
11位 高橋 稜/小泉 維吹
26位 古谷 信玄/八山 慎司

【49erFX 級】(3レース終了)
日本チーム参加 3 艇(15 カ国・24 艇)
1位:Martine SOFFIATTI GRAEL/Kahena KUNZE(ブラジル)
2位:Alexandra MALONEY/Molly MEECH(ニュージーランド)
3位:Ida Marie BAAD NIELSEN/Marie Thusgaard OLSEN(デンマーク)
14位 山崎 アンナ/高野 芹奈
16位 波多江 慶/板倉 広佳
20位 原田 小夜子/永松 瀬羅

【ナクラ 17 級】(3レース終了)
日本チーム参加 4 艇(15 カ国・25 艇)
1位:Ruggero TITA/Caterina Marianna BANTI(イタリア)
2位:Vittorio BISSARO/Maelle FRASCARI(イタリア)
3位:Gemma JONES/Jason SAUNDERS(ニュージーランド)
15位 梶本和歌子/川田貴章
17位 飯束潮吹/畑山絵里
18位 村山仁美/渡部雄輝
23位 深沢瑛理/田中航輝

【RS:X 級男子】(3レース終了)
日本チーム参加 4 艇(16 カ国・40 艇)
1位:Mattia CAMBONI(イタリア)
2位:Kiran BADLOE(オランダ)
3位:Pierre le COQ(フランス)
22位 富澤 慎
27位 池田 健星
38位 尾川 潤
39位 倉持 大也

【RS:X 級女子】(3レース終了)
日本チーム参加 9 艇(11 カ国・30 艇)
1位:Lilian de GEUS(オランダ)
2位:Peina CHEN(中国)
3位:Charline PICON(フランス)
11位 伊勢田 愛
15位 須長 由季
18位 新嶋 莉奈
24位 大西 富士子
25位 松浦 花咲実
27位 原 百花
28位 小嶺 恵美
29位 山辺 美希
30位 渡辺 純菜

◎セーリングワールドカップシリーズ江の島
https://wcs-enoshima.jp/

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ベストウインド
ジャストヨット運送
ファーストマリーン
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ