【W杯】吉田/吉岡は1位を保守、土居愛実が2位へ浮上。W杯マイアミ3日目

  • 26
  • Jan

 1月25日、日本選手の好調が続く「ワールドカップシリーズ・マイアミ」。大会3日目は、予報通りの強風が吹き、選手の実力が試される1日となりました。(BHM編集部)

00300126-CH6I4916
昨年、ラジアル女子世界選手権で日本人ではじめて銅メダルを獲得した土居が総合2位へ。photo by Junichi Hirai

 初日の微風=レースキャンセルから1日遅れで始まったレーザーラジアル級で、土居愛実が順位をあげました。強風レースを11-7位で総合2位へ急浮上です。

 大会3日目は女子の活躍が目立ちました。470級女子の吉田 愛/吉岡美帆は、カットレース(17位)を作りながらもトップを保守。2位との得点差を広げました。また、RS:X級女子の須長由季は、2-12-3位で総合8位まであがっています。

 日本選手の多くは、メダル獲得圏内、さらに上位10艇によるメダルレース出場圏内につけています。明日4日目も強風予報。厳しい戦いが続きますが、日本選手の活躍に期待しましょう。

00300126-CH6I2600
実力ひしめきあうレーザー男子。トップ集団が大迫力でフィニッシュラインへ向かってきます。photo by Junichi Hirai

00300126-CH6I3377
レーザー男子トップを走るトム・バートン(AUS)。リオ五輪金メダリストでモス乗りです。photo by Junichi Hirai

00300126-CH6I3203
瀬川和正は波に乗れず。6レースを終えて64位。photo by Junichi Hirai

00300126-CH6I2441
19位へ上昇した富澤 慎。photo by Junichi Hirai

00300126-374A2538
RS:X級男子のスタート。強風レースのスタートはほんの一瞬で集団が去っていきます。photo by Junichi Hirai

00300126-CH6I3627
前日23位から8位まであがった須長由季。photo by Junichi Hirai

00300126-374A3128
20ノットの強風でスタートした49erFX。photo by Junichi Hirai

00300126-374A3235
日本3チームが並んで上マークを回航。と思いきや、原田艇、山崎艇が連続で沈。波多江艇(写真右)が沈艇をかわして走り去りましたが、その先で沈。photo by Junichi Hirai

00300126-CH6I4236
その後FXのレースは大混乱となり沈艇が続出。21艇中7艇しかフィニッシュできずに終了となりました。photo by Junichi Hirai

00300126-CH6I4352
レーザーラジアル級のスタート。photo by Junichi Hirai

00300126-CH6I4401
ワールドチャンピオンのアリソン・ヤング(GBR)は強風2レースを連続トップ。photo by Junichi Hirai

00300126-CH6I4718
下マーク回航前にジャイブ沈した冨部柚三子。リカバリーが早くロスを最小限に抑えました。photo by Junichi Hirai

00300126-374A3554
ダイナミックなレースがおこなわれた大会3日目。4日目はさらに吹き上がる予報が出ています。photo by Junichi Hirai

00300124-374A1226
初日から1位を守る吉田 愛/吉岡美帆。photo by Junichi Hirai

◎ワールドカップシリーズ・マイアミ
http://miami.ussailing.org/

ワールドカップシリーズ・マイアミ3日目成績
RS:X級女子 7R実施 参加33艇
1. RUS Stefania ELFUTINA 33.0p
2. ESP Blanca MANCHON 36.0p
3. ITA Flavia TARTAGLINI 37.0p
8. 須長由季 65.0p
9. 大西富士子 66.0p
18. 小嶺恵美 95.0p
27. 伊勢田愛 125.0p

RS:X級男子 6R実施 参加48艇
1. FRA Louis GIARD 15.0p
2. FRA Pierre le COQ 27.0p
3. NED Kiran BADLOE 30.0p
19. 富澤 慎 91.0p

470級男子 6R実施 参加37艇
1. GBR Luke PATIENCE / Chris GRUBE 16.0p
2. FRA Kevin PEPONNET / Jeremie MION 22.0p
3. SWE Anton DAHLBERG / Fredrik BERGSTRÖM 26.0p
7. 市野直毅/長谷川孝 45.0p
9. 高山大智/今村公彦 48.0p
10. 磯崎哲也/高柳 彬 50.0p
20. 土居一斗/木村直矢 80.0p
23. 小泉颯作/野田友哉 98.0p

470級女子 6R実施 参加33艇
1. 吉田 愛/吉岡美帆 21.0p
2. NED Afrodite ZEGERS / Anneloes van VEEN 27.0p
3. POL Agnieszka SKRZYPULEC / Irmina MRÓZEK GLISZCZYNSKA 28.0p
15. 宇田川真乃/関 友里恵 63.0p
26. 林 優季/西代 周 113.0p

レーザー級男子 6R実施 参加70艇
1. AUS Tom BURTON 25.0p
2. GER Philipp BUHL 35.0p
3. GBR Nick THOMPSON 38.0p
64. 瀬川和正 238.0p

レーザーラジアル級女子 5R実施 参加68艇
1. BEL Emma PLASSCHAERT 20.0p
2. 土居愛実 42.0p
3. DEN Anne-Marie RINDOM 43.0
32. 冨部柚三子 99.0p

49erFX級女子 7R実施 参加21艇
1. GER Victoria JURCZOK / Anika LORENZ 10.0p
2. NOR Ragna AGERUP / Maia AGERUP 20.0p
3. AUT Tanja FRANK / Lorena ABICHT 30.0p
7. 原田小夜子/永松瀬羅 47.0p
8. 波多江慶/板倉広佳 53.0p
11. 山崎アンナ/高野芹奈 63.0p

ナクラ17級男女混合 9R実施 参加19艇
1. AUS Jason WATERHOUSE / Lisa DARMANIN 14.0p
2. ARG Santiago LANGE / Cecilia CARRANZA SAROLI 33.0p
3. GBR John GIMSON / Anna BURNET 35.0p
19. 飯束潮吹/畑山絵里 139.0p

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ジャストヨット運送
ファーストマリーン
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
Velocitek
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ