【速報】J/24世界選手権で〈ラル〉が総合3位入賞!

  • 25
  • Sep

21765533_1439803899407445_3294917247955792755_o
 9月15〜23日にカナダ・トロントで「J/24世界選手権」が開催され、日本艇〈ラル〉(室橋紅里子オーナー/加藤文弥ヘルムスマン)が総合3位を獲得しました。(BHM編集部)

 本大会には、カナダ、アメリカ、ペルー、日本、アルゼンチン、韓国、メキシコ、ドイツ、アイルランド、イギリスから全63艇/10カ国がエントリー、日本からは〈月光〉、〈シエスタ〉、〈ワイレア〉、〈ラル〉が出場しました。現地から加藤ヘルムスマンのコメントが届きましたので掲載いたします。ラルのみなさん、3位入賞おめでとう!

2017-09-25_01
「大会期間中は終始軽風となり、順位変動が激しく、上位陣も大きなカットレースを持った神経戦となりました。私達も1レース目に大きく崩してしまったため、苦しいスタートなりました。しかし、2レース目からは15位以内でまとめる事ができ、レース毎に順位をあげて総合3位までジャンプアップできました。
 優勝に届きませんでしたが、表彰台に立つ事ができてうれしく思います。北米開催であったため、名だたる強豪や世界チャンピオンがひしめく中で上位に食い込めた事は、私達にとって大きな収穫となりました。来年のイタリアでは、ワールドチャンピオンをめざして、これから更に頑張っていきたいと思います」(加藤文弥。photo by International J/24 class Association)

2017-09-25_resule
トロントJ/24世界選手権2017成績

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
Velocitek
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ