【速報】白石康次郎〈スピリット・オブ・ユーコー〉ディスマスト

  • 04
  • Dec

 12月4日、スタート27日目、ヴァンデ・グローブで世界一周に挑戦中の白石康次郎選手が、マストに深刻なダメージを受けました。南アフリカ・ケープタウン沖(南南西340マイル)、20ノットの風で走っていたところ、マスト上部の2番目のスプレッダーから折れるトラブルに見舞われました。白石選手は、日の出を待ち、マストを切り離す作業をおこなうとのこと。また、〈スピリット・オブ・ユーコー〉は、ケープタウンへ向かうとのことです。白石選手にケガはありません。(BHM編集部)

111111dematage-spirit-of-yukoh-r-1680-1200
「日本時間の12月4日、11時30分にマストが折れ、すぐに外に出てみると、マストの2番目のスプレッダーから上が折れていた。J3(セール)はまだ上がっていて、マストの上の部分はぶら下がっている状態。どうして折れたかは不明。風は約20ノット。日の出を待ち、マストを整備し、切り離す予定。私は大丈夫。他艇からのアシスタンスは必要ありません。ケープタウンに向かいます」(白石選手のコメントより)photo by Kojiro Shiraishi

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
セイコー
ジャストヨット運送
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
Velocitek
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ