【速報】オージー&キウイ優勝470ワールド

  • 10
  • Aug


 8月10日、フランス・ラロッシェル470級世界選手権最終日は、男女各8チームによるメダルレースがおこなわれました。男子はマット・ベルチャー/ウィル・ライアン(AUS)が、ベルチャー自身4回目(4連続。上写真)のワールドチャンピオンに。女子は、ロンドン五輪の金メダリスト、ジョー・アレ/ポリー・パウレが逃げ切り優勝を飾りました。(BHM編集部)


女子優勝のアレ/パウレ。貫禄の勝利です。女子2位はオーストリア。中国はメダルレースでフランスを逆転し3位入賞を決めました。photo by Junichi Hirai


470ワールド最終日ダイジェスト

======================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
丸玉運送
ノースセールジャパン
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ハーケンジャパン
ファクトリーゼロ