【欧州】再び強風のマルセイユ。ワールドカップファイナル4日目

  • 08
  • Jun

 6月7日、フランスで開催されている「ワールドカップシリーズ・マルセイユ」4日目。強風が予想されたマルセイユでは、スタート時間を1時間早め10時開始でおこなわれました。はじめは15ノット程度だった風も徐々にあがり、最終的には30ノットの強風となり、途中でキャンセルされる種目もありました。(BHM編集部)


7位へ順位を上げた吉田 愛/吉岡美帆。photo by Junichi Hirai

 続行・中止の判断も的確で申し分のないレース運営でした。昼には25ノットを越える予報があり、(大会2日目と同様に)一歩間違えれば1レースもできなかったり、トラブルが相次ぎ海上が地獄絵図になるかもしれない状況のなか、フランスの見事な運営が光る1日となりました。

 470級男子は、高山大智/今村公彦が1つ順位を上げてメダルレース圏内へ。女子の吉田 愛/吉岡美帆は3-7位の順位で7位へ上昇しました。女子は3位から9位までが5点差の僅差です。470級の予選残り2レースが正念場となりそうです。

 RS:X男女、ナクラ17、49er、FX、カイトボードは、本日が予選最終日となり、明日8日土曜は上記種目の決勝メダルレースがおこなわれます。日本はRS:X男子の富澤 慎が10位でメダルレース進出を決めました。

 9日日曜は、470男女、レーザー、ラジアル、フィンのメダルレースがおこなわれます。両日のメダルレースはライブ中継されるので、大会ウエブサイトをチェックしてください。


上位との得点差はあるがメダルレース進出を決めた富澤 慎。photo by Junichi Hirai


470級の海面も2レース目後半には30ノットのブローが入ってきました。photo by Junichi Hirai


10位へあがった高山大智/今村公彦。明日予選最終日でどこまであげられるか勝負です。photo by Junichi Hirai


リオ五輪470級金メダリストのシメ・ファンテラ(CRO)は49erへ移籍後、昨年の世界選手権でワールドチャンプを手にしました。強豪ひしめきあう49er級のなかで東京五輪のメダル候補です。photo by Junichi Hirai


笑顔で上マークをまわる女子トップのGBR。photo by Junichi Hirai


波の悪い強風では走らせるのも困難なナクラ17。予選最終レースはキャンセルされました


現地時間12時から始まるメダルレースライブ中継

2019 ワールドカップシリーズ最終戦マルセイユ大会 4日目成績
470男子 参加29艇 8R実施
1. AUS Mathew BELCHER / William RYAN 10.0p
2. ESP Jordi XAMMAR HERNANDEZ / Nicolás RODRÍGUEZ GARCÍA-PAZ 25.0p
3. SWE Anton DAHLBERG / Fredrik BERGSTRÖM
33.0p
10. 高山大智/今村公彦 75.0p
13. 岡田奎樹/外薗潤平 91.0p
15. 磯崎哲也/高柳 彬 94.0p
17. 土居一斗/木村直矢 102.0pß
24. 市野直毅/長谷川孝 144.0p

470女子 参加24艇 8R実施
1. GBR Hannah MILLS / Eilidh McINTYRE 20.0p
2. FRA Camille LECOINTRE / Aloise RETORNAZ 24.0
3. ISR Noya BAR-AM / Shahar TIBI 28.0p
7. 吉田 愛/吉岡美帆 53.0p
18. 宇田川真乃/工藤彩乃 108.0p
22. 林 優季/西代 周 129.0p

ナクラ17 参加24艇 11R実施
1. ITA Vittorio BISSARO / Maelle FRASCARI 22.0p
2. GBR John GIMSON / Anna BURNET 38.0p
3. ITA Ruggero TITA / Caterina Marianna BANTI 47.0p
17. 梶本和歌子/川田貴章 151.0p

RS:X男子 参加29艇 9R実施
1. POL Piotr MYSZKA 26.0p
2. ITA Daniele BENEDETTI 27.0p
3. FRA Pierre le COQ 29.0p
10. 富澤 慎 93.0p
26. 池田健星 168.0p

RS:X女子 参加26艇 9R実施
1. NED Lilian de GEUS 27.0p
2. GBR Saskia SILLS 38.0p
3. ITA Flavia TARTAGLINI 42.0p
16. 伊勢田愛 113.0p
17. 須長由季 114.0p
19. 小嶺恵美 123.0p
22. 新嶋莉奈 140.0p

レーザーラジアル 参加8艇 6R実施
1. LTU Viktorija ANDRULYTE 7.0p
2. CRO Elena VOROBEVA 16.0p
3. BLR Tatiana DROZDOVSKAYA 16.0p
6. 冨部柚三子 21.0p

※49er、FX、フィン、レーザー、カイトボードに日本選手は出場していません。

◎World Cup Series Final Marseille
http://wcsf.marseille.ffvoile.fr/

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ベストウインド
ファーストマリーン
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
セイル・オン
エス・ピー・ネットワーク
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
SMAG
リビエラリゾート
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ