【ソフィア杯】予選2日目終了、日本6種目/14艇がゴールドフリートへ

  • 04
  • Apr

 4月3日、スペイン・マヨルカ島で開催されているプリンセスソフィア杯2日目。出艇時にあった風は晴れ間が広がるとともに弱まり、軽風の戦いとなりました。(BHM編集部)

00300403-374A6534
予選2日目も風弱く迫力のフォイリングが見られなかったナクラ17。本大会には日本2チームが出場しています。photo by Junichi Hirai

 風は弱いながらもレース数を無事実施できたため、予選前半戦は成立。大会3日目以降は、2日目までの成績をもとに、上位・下位グループにわかてれおこなわれます。

 上位グループのゴールドフリートに進出するのは、総合2位までアップした磯崎哲也/高柳 彬をはじめとする470級男子5チーム、470級女子3チーム、ラジアル級の土居愛実、RS:X級男子の富澤 慎、女子の伊勢田愛、小嶺恵美、49erFX級の波多江慶/板倉広佳、山崎アンナ/高野芹奈となりました。

 2日目を終わって470級男女の活躍が際立っています。明日3日目からは風が上がる予報で、前半戦とは違う戦いが期待できそうです。日本チームのメダル獲得を期待しましょう!

49th Trofeo Princesa Sofia
http://www.trofeoprincesasofia.org/

00300403-374A6269
第2レースでもトップを快走して現在総合9位。国際大会でもトップ10常連となりつつある富澤 慎(トヨタ自動車東日本)。photo by Junichi Hirai

00300403-CH6I3652
FX級はデンマークを始め強豪チームが出場。W杯よりもハイレベルのなか波多江/板倉(豊田自動織機)が健闘しています。photo by Junichi Hirai

00300403-CH6I2161
レーザーラジアル級は、マヨルカ島のシンボル、パルマ大聖堂近くでおこなわれています。photo by Junichi Hirai

00300403-CH6I2834
113艇出場するラジアル級で現在26位の土居愛実(アビームコンサルティング)。photo by Junichi Hirai

00300404-374A6606
欧州で新艇を受け取り初レースに挑む深沢瑛里/田中航輝(富士通)。船に慣れる段階で練習を含めて多くの経験を積むことが現在の課題です。ジュニア時代から活躍してきた2人ですが、久々の国際大会出場で緊張感も楽しんでいます。photo by Junichi Hirai

00300404-374A6619
田畑和歌子/川田貴章(橋本総業ホールディングス/ミキハウス)は、今年はじめスペインで約1カ月の合宿をおこない、3月江の島のワールド選考を経て本大会へ。モスで活躍してきた2人ですが、フォイリングナクラの国際レースは今回が初めて。ナクラ特有のコースや位置取りの大切さを学んでいるとのこと。photo by Junichi Hirai


大会2日目ハイライト映像。提供:レイラインメディア


大会公式プリンセスソフィア杯2日目映像

◎2018プリンセスソフィア杯 2日目暫定成績
470級男子 参加79艇 4R終了時
1. Mathew BELCHER / William RYAN 6p
2. 磯崎哲也/高柳 彬 7p
3. Simon DIESCH / Philipp AUTENRIETH 10p
5. 市野直毅/長谷川孝 17p
15. 岡田奎樹/外薗潤平 22p
20. 小泉颯作/野田友哉 27p
22. 高山大智/今村公彦 28p
43. 出道耕輔/中川大河 51p
50. 土居一斗/木村直矢 62p

470級女子 参加48艇 4R終了時
1. ISR Noya BAR-AM / Nina AMIR 9p
2. SUI Linda FAHRNI / Maja SIEGENTAHLER 9p
3. GER Nadine BOEHM / Ann-Christin GOLIASS 10p
6. 吉田 愛/吉岡美帆 13p
13. 宇田川真乃/工藤彩乃 20p
19. 林 優季/西代 周 27p

49er級 参加91艇 6R終了時
1. GBR Dylan FLETCHER-SCOTT / Stuart BITHELL 10p
2. POL Dominik BUKSAK / Szymon WIERZBICKI 15p
3. FRA Lucas RUAL / Emile AMOROS 18p
39. 古谷信玄/八山慎司 60p

49erFX級 参加54艇 6R終了時
1. NED Annemiek BEKKERING / Annette DUETZ 7p
2. DEN Ida Marie Baad NIELSEN / Marie THUSGAARD OLSEN 16p
3. Charlotte DOBSON / Saskia TIDEY 19p
13. 波多江慶/板倉広佳 35p
22. 山崎アンナ/高野芹奈 50p
38. 原田小夜子/永松瀬羅 77p

レーザー級 参加182艇 4R終了時
1. AUS Finn ALEXANDER 7p
2. NZL Sam Meech 8p
3. Pavlos KONTIDES 11p
103. 南里研二 85p
128. 瀬川和正 105p

レーザーラジアル級 参加113艇 4R終了時
1. KARACHALIOU Vasileia 8p
2. NED BOUWMEESTER Marit 10p
3. SUI JAYET Maud 11p
26. 土居愛実 39p
81. 冨部柚三子 99p

ナクラ17級 参加47艇 6R終了時
1. GBR Ben SAXTON / Nicola BONIFACE 7p
2. ITA Ruggero TITA / Caterina BANTI 7p
3. ESP Fernando ECHAVARRI / Tara PACHECO 16p
30. 田畑和歌子/川田貴章 66p
40. 深沢瑛里/田中航輝 85p

RS:X級男子 参加118艇 4R終了時
1. ISR Yoav COHEN 3p
2. CHN Bing YE 6p
3. SUI Mateo SANZ LANZ 6p
9. 富澤 慎 10p
60. 池田健星 54p
86. 尾川 潤 76p
92. 倉持大也 82p

RS:X級女子 参加67艇 4R終了時
1. CHN Pei Na CHEN 3p
2. NED Lilian DE GEUS 7p
3. GBR Bryony SHAW 9p
16. 伊勢田愛 19p
28. 小嶺恵美 39p
43. 新嶋莉奈 55p
51. 松浦花咲実 70p

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ジャストヨット運送
ファーストマリーン
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
関東ミドルボート・オーナーズクラブ
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ