【アメリカズカップ】ニュージーランドに大アクシデント!日本は準決勝3勝目を獲得

  • 07
  • Jun

top_main
 6月6日(日本時間7日)、アメリカズカップ・プレーオフ準決勝2日目は最大23ノットまで上がる強風でおこなわれました。アメリカズカップのターゲットウインドは平均6〜24ノットで、それ以上以下の風ではレースがおこなわれません。日本対スウェーデンはハードな戦いとなるなか、レース中にスウェーデンがポート側のフォイル(周辺のカバーとフォイル)を破損。日本も破損した部分もありましたが連続勝利して、3勝1敗としました。(BHM編集部)

 また、ニュージーランドはイギリスとの第4レース目のプレスタートで、ノーズダイブから前倒しになるアクシデント。乗組員は全員無事でしたが、このレースでイギリスに対して初黒星。船の破損状況しだいでは、翌日以降のレースにも影響がでると思われます。

170606_AC35_RP0663
「今日はとても激しいコンディションの中でのレースだった。とても良いレースができたが、今日はチームの頑張りの成果。1レース目の後すぐに艇の破損をショアチーム(陸のチーム)が修理してくれたし、セーリング自体もとても良かった。チーム全体の働きが素晴らしかった」(ディーン・バーカーのコメント)

2017-06-07_01
プレーオフ準決勝・2日目結果

◎スポナビライブ(全レースライブ中継、見逃し配信あり)
https://sports.mb.softbank.jp/
◎アメリカズカップ
https://www.americascup.com/

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
Velocitek
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ