〈月光ボーイズ〉市川航平、伊藤園マッチ最終戦・クリスマスマッチを制覇!

  • 19
  • Dec

 12月17、18日、伊藤園マッチレース最終戦となる「クリスマスマッチ」が開催されました。伊藤園マッチはニッポンセールトレーニング葉山が主催するシリーズ戦で、昨年より最終戦が日本ヨットマッチレース協会による「クリスマスマッチ」と併催されるようになりました。今回のエントリーは7選手です。葉山マリーナを拠点に2日間の熱戦が繰り広げられました。(BHM編集部)

ch6i0329
鮮やかな富士山を背景におこなわれた伊藤園マッチ最終戦「クリスマスマッチ」。写真は藤井艇と加藤艇。photo by Junichi Hirai

 初日は北から南へまわる軽風でラウンドロビンがおこなわれました。ここで、勝ち抜いた市川航平、藤井 麗、山田剛士、紙 聡が準決勝へ進出。準決勝は風弱くキャンセルされ市川、藤井が決勝へ。ベスト・オブ3でおこなわれた決勝は、市川が2連勝で決着がつき、2016年伊藤園マッチ(優勝賞金30万円)を勝ち取りました。J/24〈月光〉を母体とする市川チーム(月光ボーイズ)は、来年も国内外のマッチレースで活動していく予定とのこと。市川チーム、おめでとうございます!

ch6i0535
ラウンドロビン、紙艇(手前)vs久保田艇。photo by Junichi Hirai

7z7a6056
2位の藤井麗チーム。photo by Junichi Hirai

15493586_1381871151845531_1846836773493706640_o
伊藤園マッチ最終戦・クリスマスマッチ最終成績
1. 市川航平
2. 藤井麗
3. 山田剛士
4. 紙聡
5. 加藤琢也
6. 上松勲
7. 久保田謙司

ch6i0020
優勝の市川チーム(市川、中山、加藤、東野、澤田)。photo by Junichi Hirai

ch6i0451
空気の澄んだ相模湾にピリッとした冬の風が吹くと気持ちが高ぶります。photo by Junichi Hirai

ch6i0501
同志社大、立命館大OB、現役で構成された3位の山田剛士チーム。photo by Junichi Hirai

ichikawa161218
優勝を決めた直後の市川航平チーム。photo by K.Imazu

※伊藤園マッチ最終戦・クリスマスマッチの写真はバルクヘッドマガジン・フォトギャラリーでご覧いただけます。

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
セイコー
ジャストヨット運送
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
フッドセイルメイカースジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
Velocitek
コスモマリン
Gill Japan/フォーチュン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ