〈月光〉市川優勝!伊藤園マッチレースシリーズMR2開催

  • 07
  • Jun

 6月3日、葉山沖で「伊藤園マッチレースシリーズ」MR2が6チームの出場で開催され、市川航平(月光)が優勝しました。(レポート・写真提供/日本ヨットマッチレース協会 JYMA)


葉山沖で開催された伊藤園マッチレースシリーズMR2

 レース当日は南寄りの風が続く中、10フライトおこなわれ、上位2チームが9勝1敗の同率で並びました。実力者同士が一歩も譲らない結果となりましたが、タイを解いた結果、市川選手が優勝、2位本吉選手、3位にはベテラン上松選手が若手を押さえ込んで入賞しました。

 また、今回初参加の三苫選手、菅原選手のチームは、「JYMA選抜学生&U25マッチ」の経験者で社会人になってもセーリングを続けています。今回は、JYMAの若手選手選サポート制度を利用して参加しました。

2018伊藤園マッチレースシリーズMR2 成績
1位 市川航平(月光)
2位 本吉夏樹(MILGRACE)
3位 上松勲(Team Uematsu)
4位 加藤琢也(志摩XO)
5位 菅原雅史(若いチーム)
6位 三苫稔尚(MilGrace youngteam)


優勝の月光(市川航平)チーム


MR2出場メンバー。伊藤園マッチレースシリーズは隔月で開催されています

伊藤園マッチレースシリーズ・スケジュールのお知らせ
http://www.matchrace.gr.jp/nst-2/

 NSTによるMRシリーズは、株式会社伊藤園の特別協賛をいただき開催しています。今年の大きな変更点は、MRシリーズの回数と年間優勝賞金額の変更です。

 MRシリーズは、4月22日(日)のMR1から10月21日(日)のMR4まで隔月で4回開催され(毎回日曜日)、チャンピオンシップ(クリスマスマッチ)は12月15日(土)、16(日)におこなわれます。

伊藤園マッチレースMRへの参加方法
 各回レースは、当日の1カ月前にNORの発信され、2週間前にエントリー受付となります。

 MR1は先着6チームまでが参加可能。以降MR2よりMR4までは前回優勝者は、その回に限り参加希望が6チームに満たない場合に参加可能となります。なお今年度は参加が2チームであっても実施します。

 12月15日、16日の「伊藤園マッチ チャンピオンシップ クリスマスマッチ」の出場資格は、
*MRシリーズのMR1からMR4までのいずれかに1回以上参加している事。
*JYMA主催2018年度国内マッチレースイベント(二宮杯・南波誠メモリアル・オータムマッチ)のポイントを合算した成績上位8スキッパーに与えられます。

 なおNSTではJSAFの特別加盟団体として乗員のJSAF会員登録、同時にスキッパーのJYMAスキッパー会員登録が必要です。

参加料
MR1〜MR4 1チーム25000円
チャンピオンシップ クリスマスマッチ(2日間開催)1チーム 50000円
(JYMAユース会員スキッパーには、JYMAより出場支援金 10000円が支給されます)

賞金
MRシリーズ1〜4各回の優勝賞金 30000円
チャンピオンシップ クリスマスマッチ
優勝200000円、2位 80000円、3位 50000円

問い合わせ先
NPOニッポンセールトレーニング葉山
事務局 永島 洋
e-mail:nst2000-yn※y3.dion.ne.jp
(※を@に代えてメールしてください)

====================================
わたしたちは走り続けるセーラーを応援します
BULKHEAD magazine supported by
ジャストヨット運送
ファーストマリーン
日本レジャーチャンネル
ベイトリップ セーリング
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン
SAILFAST
ウルマンセイルスジャパン
ノースセールジャパン
アビームコンサルティング
トーヨーアサノ
リビエラリゾート
コスモマリン
JIB
一点鐘
エイ・シー・ティー
ファクトリーゼロ